ミニマリストがApple信者を辞めた理由【ツールに使われるな!】

このミニマリストのブログ、実はもとはApple製品やアプリなどを紹介しているブログでした。

過去の私はいわゆる「Apple信者」で、たくさんのApple製品を持っていましたが、ミニマリストを追求するあいだにいつの間にかほとんどのApple製品を手放していました。

夫さん

Apple製品ってぶっちゃけ高くないですか??

このページでは、私がたくさんのローンを抱えてまでApple製品を持っていた理由と、なぜすんなり手放せるようになったのか?また、今はどんなガジェットを持っているのか?ということを書いていきます。

もしあなたも、「Apple製品って高いわりに、使いこなせているのか微妙・・・」と思っていたら、ぜひこのページを見て手放せてスッキリできたら幸いです。

この記事を書いている人
  • 築古のUR団地で夫婦2人ぐらし
  • 90年生まれ・ミニマリスト歴は約10年
  • ミニマリストになり汚部屋&ローン地獄から脱出
  • 夫婦で月7万円台で暮らしていくのが今の目標!!

#エコ #節約 #ゆるい #見栄なし #ある物で生活 #物に頼りすぎない暮らし

目次

【ミニマリスト】Apple信者を辞めた理由とは?

こういう風に集めるのが趣味(目的)でした

私がApple信者を辞めたのは、下記の4つの理由があります。

  1. Apple製品は高いから
  2. 誰でも高いお金を払えば買えるから
  3. 親戚と競い合うことに疲れたから
  4. ガジェットを新調しても能力は変わらないから
筆者

ひとつずつ説明していきます!

Apple製品は高いから

まず初めに、この理由。Apple製品って結構高いですよね。

例えば2022年9月に発売されたiPhone14は、一番低スペックのモデルでも119,800円(Apple公式ストアより)します。プラスやプロにすればもちろんそれ以上に高いです・・・。

筆者

私は過去に2年に1回は買い替えてました!(年1回のときも・・)

もちろん当時は一括購入ができなかったのでローンを組みました。当時はソフトバンクを使っていたため、乗り換えプログラムなどで、あたかも「月々安く最新のiPhoneが持てるよ〜!」といった軽いノリで買い替えてました・・・。

常に最新のiPhoneに加えて、下記のApple製品を持ってました。

  • MacBook Pro
  • MacBook Air
  • iPad Air
  • iPad mini
  • Apple Pencil2
  • Apple TV
  • Apple Watch
  • AirPods Pro

・・・持ちすぎですよね。これもローンで買っていたので、払い終えるまでは負担続き。

新しいApple製品は好きだけど、買うたびに次の新機種が気になってくる。ローンもしんどい。そんな暮らしに疲れてしまい、Apple信者を辞めることにしました。

誰でも高いお金を払えば買えるから

続いて2つめの理由です。

「Apple製品を持っている人ってなんだか洗練されててカッコいい!」そう思っていた時期が私にもありました。

でも、Apple製品はお金を出せば誰でも買えるんです・・・!

確かに、Apple Watchをしていると「へ〜すごいね!」って言われたりしていました。でも、私の場合はとりわけ高い経済力があったわけではなく、他の人が洋服や美容で使っているようなお金を、Apple製品の購入にまわしていただけ・・・(しかもローンで)

筆者

誰でも払えば買えるんだから別にすごくないよね

親戚と競い合うことに疲れたから

そんな、誰もが高いお金を出せば買えるApple製品を見せびらかして、悦に浸っていました。

親戚に、「あ、やっぱり新しいのにしたんだ!」と言われただけでも嬉しかったのです。でも、今思えばそんなことで悦に浸ってた自分って・・・と虚しくなります。

逆に新しいものを買っていないと「どうしたの?」という感じだったので、いかに最新を買うかにこだわっていました。

筆者

でも、もうそんな生活に疲れた・・・私ってなんのためにApple製品を所持してるの??

ガジェットを新調しても能力は変わらないから

どんなに新しい機種や、スペックの高い機種を手に入れようと、自分の能力値はまったく変わらないのが事実です。

確かにスペックが上がれば処理速度は上がるのかもしれませんが、基本的なことは変わりません。

最新でスペックの高い機種を使っている ≠ 自己の能力値が高い (ノットイコールです)

2ちゃんねるで有名な西村ひろゆきさんは、たまにYoutubeでライブ配信していますが、古いパソコンを使っているようです。その古さから遅延が出たり、熱暴走のため氷で冷やすなどしています。

夫さん

たくさんお金持ってそうだから買えばいいのに・・・って思ったけど。

きっと彼の場合は、「配信さえできればいい」という考えなのではないでしょうか。多分パソコンを買い換えるのは本当に壊れたときですね。

そのガジェットを使ってやりたいことがやれるのなら何ら問題はないですし、使う道具にこだわるよりも、どんな道具を使ってでもやろうとする工夫のほうが大事だと思います。

筆者

逆に、「最新機種じゃないとやれない」みたいな言い訳ってちょっとかっこ悪いですよね・・・(前の私ですハイ)

Apple製品を手放す。よりミニマリストになれた気がします

  1. Apple製品は高いから
  2. 誰でも高いお金を払えば買えるから
  3. 親戚と競い合うことに疲れたから
  4. ガジェットを新調しても能力は変わらないから

こういった理由とともに、Apple製品をどんどん手放していきました。

今持っているのは下記の4つのみ。

今私が持っているApple製品

  • iPhone12 mini
  • Macbook 12インチ(2017年モデル)
  • Airpods pro
  • Apple watch(シリーズ7)

これだけ少なくなれば管理する手間もかからないです。充電したり、せっかく買ったんだから使いこなさなきゃ!って思ったり・・・割としんどかったですからね。

追記

Apple watchも手放しました!すっきり♪

Apple製品手放しまくった変化は?不便じゃないの?

Macbookは古いモデルですが、私がPCを使って主にやりたい事はブログを書くことくらいなので、何ら問題はありません。

また、iPhoneだってもう2年選手ですが、全く問題なく使えています。バッテリー交換してもうあと3年くらい使う予定です。

新しい機種が出るとつい「前のはカメラが古いし」と思ってしまいがちですが、そんな古い機種でも4K撮影などができます。本当に古いのでしょうか・・・?

iPadとApple pencliを使ってノートを書いていましたが、今ではアナログに逆戻り。目が疲れなくていいですし、そもそも「書く」ということに、たくさんの機能は私には必要ありませんでした!

自分がやりたいことは何か?今の機種のスペックではできないことなのか?をよ〜く考えた結果、ほとんどのApple製品は私には必要ないものだとわかったので、すんなりと手放すことができました。

筆者

もう見栄のためだけにAppleローン組んで、苦しい生活する必要もなくなったよ!
今使っているもので十分!買い換えるときは、壊れたとき!

普段から使うSNSアプリも絞っているので、iPhoneではLINEや電話、カメラやネット、Youtubeを見るくらい。それだけのことに、最新機種は必要ありません。

この記事のまとめ

Apple製品はどう考えても高すぎます。

大手キャリア会社では、「2年ごとに買い換えるとお得だよ!」といったプログラムをしれっと組ませてきますが、今考えるとすごく危険なものだと思います。

筆者

私は大手キャリアももう辞めました。格安SIMでじゅーぶん。

Apple信者を辞めたとはいえ、今でもApple製品は使っています。だたその理由は決して「Apple製品じゃないとだめ」というものではなく、逆に今では「なんでもいいや」と割り切れているからなんです。

筆者

こだわりなくなったw

何を使うかということよりも、「どう使うか」というほうが大事です。Apple製品というツールに使われないように、ぜひ気をつけていきたいですね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

こちらから記事をシェアできます
目次