Apple・iOS

ブラウザアプリSleipnirのタブ機能が超便利すぎる

こんにちは。クボヒロです。(@Kubohiro7

iPhoneユーザーなら、ブラウザはSafariを使っている方が多いのではないでしょうか。

私もiPhoneだけとは言わず、iPad、MacBookでもSafariブラウザを使用しています。

じょちゅ
(助手)
じょちゅ
(助手)
Safariだけで満足してるんですか?
クボヒロ
クボヒロ
いいえ、実はしていません!

iPhoneでSafariを使うことが多いのですが、やっぱりずっと使ってるとタブ切り替えが面倒だなと。
それと、前の画面に戻ると勝手にリロードされやすいです。

これらが大分ストレスになっていたのですが、今回はその悩みが解決したブラウザアプリを見つけたので紹介します。

Safariでストレスに感じること

タブ切り替えが面倒くさい

Safariのタブ切り替えは、まずタブボタンをタップ、そして任意のタブをタップ。合計2タップ必要です。
タブをあちこち行き来するなら、このタブ移動の作業は非常に面倒なんですよね。

勝手にリロード

これがかなりしんどいです。
Safariの仕様なのか分かりませんが、別のページに飛んでから『前にもどる』動作をした時に、なぜかリロードされてしまうんです。
Google検索でかなり下の方まで検索(もっと見る)をした場合、リロードされると検索の一番てっぺんまで戻ってしまうのです・・・。
また下までスクロールするのが面倒くさくて、もう調べなくていいやってなってしまいます。

これは検索画面だけでなく、お気に入りのブログを読んだりしてる時などにもなります。
ページタイプのブログなら良いのですが、『もっと見る』みたいに古い記事を読み込んでいくタイプのブログだと、記事から一覧に戻った時にてっぺんに戻ってる・・・。
どこまで読んだか分からなくなるし、また下までスクロールするのしんどい!

これはGoogle画像検索でも起こりえますので、Safariは『下に読み込んでいくタイプ』に弱いみたいです。

私なりのSafariの使い方

ぶつくさ言いましたが、Safariを使っていない訳ではありません。
iPadやMacBookではあまり検索することは少ないので、Safariでじゅうぶん。
それにSafariはブックマークの同期(iPhoneーiPadーMacBook間)が優秀です。即同期します。
あとはこのHandoff機能が何気に便利。

image description

私は決まったサイト(ブックマークに入れている)をSafariで見ています。
主に銀行口座のマイページとか、マイソフトバンクとか。Amazonの買い物もこちらでやってます。

Sleipnir(スレイプニル)ブラウザ

Sleipnir(スレイプニル)ブラウザは、iOSとAndroid対応です。
チェスの馬の駒みたいなアイコンが特徴的。
このブラウザが良い仕事するんです。

タブ切り替えが一瞬でサクサク

画像見てもらった方が早いです。
これはSleipnirの画面なんですが、タブが常に画面下に表示されています。

image description

拡大するとこんな感じ(PCのみ)

もちろん、このタブをタップしてタブを切り替えることができます。
1タップで済むので、Safariとどちらが楽かは明白ですよね。

タブ閉じが簡単

タブを下にスっとするだけで閉じます。簡単すぎて閉じたくなる!

要らないタブは下にスッスッスッスッとやっちゃいましょう。
image description

Sleipnirの特筆すべき点

リンク先を長押しすると、新しいタブで開いてくれます。

image description

Safariで『勝手にリロードされてページのてっぺんに戻される』と書きましたが、この悩みが解消されることになります。

記事の一覧から、気になる記事を長押しで開いていって、タブ切り替えして、読んだら閉じる。を繰り返していけば超絶スムーズです。
元タブに戻っても勝手にリロードされていません。

もうこれだけでサイコー!

※ Safariでも、リンク先を長押ししてバックグラウンドで開けば同じようなことが出来ますが、そもそもタブ切り替えが面倒だからオススメしません。

タブのタブがある

タブ切り替えが簡単とはいえ、タブをたくさん開いていくとごちゃごちゃしていきます。
でも大丈夫!Sleipnirにはタブのタブがありますよ。

image description

色分けされていて全部で6色あるので、赤色は美味しいもの検索用、黄色はお気に入りのサイト用、などと分けて使うと便利です。

ジェスチャーが優秀

Safariの戻るジェスチャーは、画面の左端から右に向かってスワイプしなければならず、女性の小さい手には厳しいです。
特にiPhoneXは画面が大きいので、片手だとギリギリ届くくらい。

Sleipnirのジェスチャーは、こうなっています。

image description

戻るジェスチャーは『親指で上・横』となぞるだけ。
難しそうと思いきや、それで本当に戻れます。
しかもその挙動に触覚(ブルってする)があるので、ジェスチャーが動作したことがわかりやすい。

画面のどこでも反応するので、片手で全然オッケーです。

痒いところに手が届いてる検索画面

検索画面にgoogle画像などのアイコンが揃っているので、わざわざ『ハムスター 画像』などと検索しなくて良くなりますよ。
(設定で非表示も可能)

image description

無料バージョンがあります

私が使っているのは、黒いアイコンの方の有料です。
でもこのアプリは無料バージョンもあるので、気になった方はまず無料バージョンを使ってみると良いです。

ちょっと良くない点

検索エンジンを、Yahoo、Google、Bingの3種類から選べるのですが、Googleにすると文字を打ち込んだ時に検索候補が出てきません。
これは仕様のようなので仕方がないですね。Yahooなら出てくるので、検索候補が出てこないとなんか気持ち悪いって方はYahooで設定するしかありません。

ちなみにこの検索エンジンの変更は無料バージョンだと出来ません。

まとめ

私は簡単な調べものや、お気に入りのブログなどを読む時にはこのSleipnirを使用しています。

  • タブ切り替えが簡単
  • リンク先の長押しで新規タブで開ける
  • 戻るジェスチャーが片手でスムーズにできる

これらが使う決め手です。
もう、調べものはSafariには戻れない!

とにかくタブ切り替えをスムーズにしたいという方には、かなりオススメのアプリです。

Sleipnir Mobile

Sleipnir Mobile

Fenrir Inc.無料posted withアプリーチ