片付け・断捨離

買うのをやめる日用品リスト

こんにちは。クボヒロです。(@Kubohiro7

なくなる度に買う日用品って、みなさん色々とあると思いますが、最近ふと思ったんです。

クボヒロ
クボヒロ
これって買う必要あるのか?

なくなる度に買いに行くのも面倒だし、自分が思ってる程の効果が出ていないんだったら、使わなくてもいいよねと。
節約にもなるし、買わなくちゃいけないリストから減ってくれれば、さっぱりするし。

というわけで日用品リストの断捨離をしていきましょー!

いま使っている全日用品リスト

食品とペット用品以外はこれで全部だと思います。少し長いですがどうぞ見てって下さいw

  • キッチン洗剤(フロッシュ)
  • ハンドソープ
  • トイレットペーパー(ダブル)
  • ティッシュペーパー
  • 洗濯用洗剤(エマールのみで柔軟剤はなし)
  • ワイドハイターEX粉末530g
  • ウェーブハンディピンク8枚入り
  • ウェーブフロア用ドライ40枚入り
  • クイックルワイパー立体吸着ウェット32枚入り
  • コロコロ(粘着シート)
  • ごみ袋45L
  • レジ袋20-25L
  • キッチン排水ネット
  • ブルーレット ドボン
  • トイレ消臭力 置くタイプ
  • トイレ消臭力スプレー
  • スクラビングバブル激泡バスクリーナー
  • スクラビングバブル流せるトイレ洗剤
  • カビキラー台所用漂白剤
  • フマキラーアルコール除菌詰替

石鹸やシャンプーなどは美容品リストに入っていますので、今回は書きませんでした。他にもカミソリや歯磨き粉、女性用品などは美容品リストに入っています。

【使う意味ある?】やめた日用品はコレ!

今回やめようと思うのは、ズバリこれですね。

ブルーレット ドボン

それから、過去にやめたものはコチラ。

  • 柔軟剤
  • 洋服のシワを取ったり香りつけるスプレー(ファブリーズ類)
  • お部屋の芳香剤(無香空間なども)
  • ダニ予防シート(お布団に貼り付けるやつ)
  • ウェットティッシュ
  • トイレスタンプ
  • バスマジックリンやトイレ用洗剤

ブルーレット ドボンとは、トイレのタンクに入れると流れる水が青くなって(無色のものもある)、便器内の汚れがつきづらくなるというもの。
私は青いものを使っていたのですが、1ヶ月持たず溶けて無くなってしまうし、タンク内に入れる時に気を付けて入れないと、水がずっと流れっぱなしになる手間があるからです。(タンク内の栓を塞いでしまう)
あと、これ何気に着色料?が凄いです。間違って素手で掴もうものなら、数時間くらい青いシミが取れません。

上記の理由から私は『次から買わなくてもいいや』リストに入れましたw
ただメリットもあって、水が青くなることで見た目の清潔感が増すことですね。香りもあるし。

↓ブルーレット ドボンはこれ。清々しい青色は気に入ってるので、清潔感を出したい方はおすすめ。
固形タイプじゃなければ使いたいんだけどなぁ。

食器用洗剤のフロッシュはこちら
【水質汚染】そんなに食器を洗う必要ある?【手荒れ】こんにちは。クボヒロです。(@Kubohiro7) 最近では、洗浄力の高い洗剤が増えていますよね。 がっつり油汚れでも、...
ワイドハイターEXは、洋服シミにはもちろん、ユニットバスのシャワーカーテンも洗える
シャワーカーテンをスッキリ綺麗に洗う方法こんにちは。クボヒロです。(@Kubohiro7) 私の家(アパート)は、ユニットバスなのでシャワーカーテンを取り付けています。 ...
ウェーブの替え用シート、クイックルワイパーの柄でも使える
床掃除にウェーブのシートが最強だったこんにちは。クボヒロです。(@Kubohiro7) 私の家(アパート)には掃除機はありません。 では何で掃除...
スクラビングバブル激泡クリーナーは、ユニットバスまるごと掃除ができる
超ズボラのユニットバス掃除こんにちは。クボヒロです。(@Kubohiro7) 私は賃貸アパートに住んでおり、風呂とトイレは別でない、いわゆるユニットバスの賃...

要らない(使わない)理由は?

ブルーレット ドボンは先程書きましたが、下記の理由ですね。

ブルーレット ドボンとは、トイレのタンクに入れると流れる水が青くなって(無色のものもある)、便器内の汚れがつきづらくなるというもの。
私は青いものを使っていたのですが、1ヶ月持たず溶けて無くなってしまうし、タンク内に入れる時に気を付けて入れないと、水がずっと流れっぱなしになる手間があるからです。(タンク内の栓を塞いでしまう)
あと、これ何気に着色料?が凄いです。間違って素手で掴もうものなら、数時間くらい青いシミが取れません。

柔軟剤は、使っても使わなくても変わらないどころか、柔軟剤を使った方がタオルの吸水性が減るというところが嫌でした。
親戚の家でバスタオルを使った時に、フワフワで柔軟剤の良い香りがしましたが、全くといっていいほど肌の水分を吸ってくれませんでした。
これにはびっくりですね。
柔軟剤はホコリを吸い寄せる効果もあるみたいなので、水分は吸わないくせに肌に残った水分に、タオルの繊維がついてイライラしたのを覚えていますw
なので使っていません。

ファブリーズなどのスプレー、除菌が出来る、布団をまるごと洗ったみたい、など色々な謳い文句がありますが、そもそも布団そんなに汚いか?あと本当に汚かったら干したり洗ったりした方が早くない?と。
ごついマットレスを使っている方だったら分かりますが、うちには折りたためるマットレス(それも中身はブレスエアー素材だからダニわかない)、ソファもない。(ダニ用シートも要らない理由でもある)
洋服なんかは着たらすぐ洗う派だからファブリーズの出番無し。洗えない服はそもそも持ってない。

お部屋の芳香剤(無香空間など)、私の家はワンルームなので、芳香剤を置くと食事中も香ってきたりしてキツいです。
また、香りものならたまにアロマを垂らしたりするので、あっちこっち香るのは嫌だからです。
ミニマリストなら香りもミニマムにして、余計な香り情報も取り入れないようにしていきたいですねw

ウェットティッシュ、私の家にはアルコールスプレーが2つ置いてあるので、ティッシュと組み合わせてウェットティッシュぽく使用しています。ウェットティッシュの置き場や、詰め替えなどの手間が省けていいです。

これは片手でプッシュ出来ておすすめ。

トイレにスタンプ、意外とすぐに取れてしまうのでその度にスタンプするのが面倒。面倒なわりにそこまでの効果が分からないから使ってません。
ちまちまスタンプしているより、汚れる度にブラシでお掃除しちゃう方が早いです・・・。

バスマジックリンやトイレ用洗剤、スクラビングバブル激泡クリーナーで全てユニットバス掃除出来てしまいます。あえて別々の洗剤を使うという面倒くさいのはもういいかな。
トイレの便器内はスクラビングバブルの流せるブラシを使っていますよ。

まとめ

買う日用品を少なくすれば、節約にもなるし、買いに行く手間や管理する手間も省けて最高に気持ちが良いです!

企業はこぞって色々な商品を出しますが、あれもこれもと欲しくなってしまいますよね。
完全に使わないのではなく、より便利なものを使っていきたいです。

本当に必要な日用品に絞って、楽ちん節約生活、頑張っていきます!w