ゲーム

私がスマホゲームをやらない理由

こんにちは。クボヒロです。(@Kubohiro7

スマホゲームってみなさんやってますか?
最近は、昔のゲームの続編がスマホで出たりしてますね。

クボヒロ
クボヒロ
私はスマホゲーはやらないことにしていますよ
じょちゅ
(助手)
じょちゅ
(助手)
なんで?ゲームしない縛りでもやってるの?

結論から言うと、最近は遊ぶゲームを絞ることにしています。
ミニマリストなので、スマホの中もすっきりさせたんです。

今回は、スマホゲームを辞めるきっかけや、辞めたらどんなメリット(またはデメリット)があったのか、書いていきたいと思います。
スマホゲームに時間取られてるよ~、ゲームアプリで画面が埋まっちゃってるよ~という方は、ちょっとしたヒントが得られるかも。ぜひご覧になってみてくださいw

スマホでゲームをするデメリット

今は何をするにもスマホなので、ゲームもスマホで出来たら言うことありません。
タッチなどの操作性も直感的で、画面も綺麗。スマホならTwitterとゲームを行き来して楽しめるし。

ゲーム機の電源オンオフなんて煩わしくなりますよね。

小さな画面の見すぎで首痛める

私もとある時、スマホゲームにかなりハマっていました。

その名も、なめこの巣。

image description

このゲームは、なめこというキャラクター達に何かを作らせて、時間経過したら作ったものを回収し、その回収物でまた何かを作るよ~というゲーム。
『巣』が発展していく楽しさもあって、のめり込んでました。
首も前のめりになり過ぎて、首を痛めました。それほどハマっちゃったんですよね・・。

スマホは画面が小さいから、気が付けばのぞき込む体勢になって首を痛めたりしやすいです。
テレビ画面よりも眼精疲労が強い気がします。

ホーム画面ごっちゃごちゃ

ホーム画面がこんなことになっていませんか?
使いたいアプリをすぐに見つけることが出来ますか?

image description
とある男性
とある男性
メールアプリどこだっけ
とある女性
とある女性
あれ、確か電卓アプリ・・・あったよねぇ?

こんなことになっていませんか?
そして気付いたら、目的のアプリを探すのを辞めてゲームアプリを起動しちゃってませんか?
それ結構重症ですよ!w

バッテリーの減りが早い

何でもかんでもスマホで出来るのは便利。
ただしアプリをあれこれ起動していると、バッテリーもたくさん食います。

仕事帰りの電車内でスマホゲームをしていたら、改札手前でバッテリー切れ!Apple pay(Suica)使えなくて困った!

デート前にスマホゲーム。彼と合流する前にバッテリー切れ・・連絡取れないどうしよう・・・。

なんてこと経験してませんか?!

※ちなみに、iPhoneのバッテリーが切れていてもSuica(Apple pay)は使えるみたいです。詳しくは調べて見て下さいw

スマホゲームやめてみませんか?

そんなこんなで、ゲームアプリを全て消したのでありました。

最初はすごく寂しかったのですが、すぐに慣れました。
一番ネックだった『バッテリー』の減りが遅くなって、ゲームの為にモバイルバッテリーを持ち歩くことがなくなりました。
また、ホーム画面もすっきり。探したいアプリがすぐに見つかるし、ゲームアプリをしない分スマホを見なくなったので、首懲りも多少マシに!

ホーム画面は1ページで収まります♪

代替え機はニンテンドースイッチ

実は私、PS4も持っていたのですが、スマホゲームを断捨離したついでにPS4も処分してしまいました!
ただゲームは好きなので、ニンテンドースイッチだけ手元に残りました。

一台で4役楽しめるニンテンドースイッチ、今ではこれメインでゲームをやっています。
スマホゲームがなくてもスイッチがあれば余裕!起動も楽ちんだし、持ち歩きも出来るし。PS4は持ち運べないもんね・・。

テレビ画面、卓上、モバイルモードと使い分けられるだけではなく、友達とコントローラーをシェアして一緒に遊ぶことも出来る!

発売当時は売り切れまくりでしたが、今は通常とおり買えますよ~。

Nintendo Switch公式サイト

おすすめのスイッチソフト

ひとりで遊ぶなら『ゼルダの伝説ブレス・オブ・ザ・ワイルド』
みんなで遊ぶなら『オーバークック2』がおすすめ。

ゼルダの伝説ブレス・オブ・ザ・ワイルド

165時間以上プレイしました。あまりの面白さにぶっ続けで8時間プレイした日もあります。これのせいで晩ご飯作らなかった日も何回もあります。
もう、あまりの面白さに夢にまで出てきて、これの為に明日起きよう。これの為に今日は寝よう。ってなっていました。
大人になってからここまで楽しめてのめり込んだゲームは久しぶりです。

家族が集まった時に、このゲームをやらせたらめちゃくちゃ盛り上がりました。小さな画面ではできないのでテレビ画面でやることをおすすめします。
ざっくり言えばみんなで力を合わせて料理を作るゲームです。まな板で切ったり、鍋で煮たりするんですが、みんなでうまく連携しないと全然クリア出来ません。
『お皿洗っといて!』『肉、肉!取って!』『パスタ出るよー持って行って~』などとワイワイした声掛けが広がります。
移動スティックと、アクションボタン2つくらいしか使わないのでゲームに慣れていないお母さんやお父さん、おばあちゃんやおじいちゃんでもギリギリやらせることが出来ると思いますw

スマホゲームを”やらない”デメリット

上記の話を見ると、さもスマホゲームなんて要らないみたいになっているのですが・・。

どうぶつの森ポケットキャンプと、ポケモンGOというアプリがありますよね。
あれはいずれ、ニンテンドースイッチで本編ソフトが出た時に、スマホと連動されるという噂が立っています。

私もどうぶつの森とポケモンGOをやっていましたが消してしまいました。
もし本編でアプリと連動するならば、アプリやっている人と比べて本編で遅れが出てしまうのではないか?
遅れだけなら良いが、最悪のケース、貰えない家具やポケモンが出てくるといったことも・・。

そうならないためにも、iPadにそれらのアプリを入れようか迷ってる最中ですw

それにしても、ゲーム機がスマホと連動するだなんて。いかにスマホでゲームをする人が多いことが伺えますよね。

〆まとめ〆

スマホにはSNSがメインでアプリが入っています。
ゲームアプリも入れるとごちゃごちゃしてしまうので、今回はアプリ断捨離が出来て満足しています。

今まで手塩にかけてきたアプリを消すなんてとてもできない!私もそう思ってましたが、案外スッと消してしまえばなんてことありませんw
むしろ、バッテリーの減りが抑えられたり目の疲れが軽減したりするので良かったです。

ゲームはニンテンドースイッチでやることに絞り、ゲームに対するオンオフがしっかりしたと思います。

ただし、ポケモンやどうぶつの森がスイッチで出た時に、スマホアプリと連動するのかどうかが気掛かりです。
貰えない家具やポケモンを出さないためにも、iPadにインストールしとこうかなとは思っています・・。

昔気に入っていたゲームの続編がスマホ版で出てしまい、何だかガッカリしているクボヒロでした!
(もう全部スイッチで出してくれ!)