心がラクになる精神論

私が時間を作るために辞めた3つのこと

こんにちは、クボヒロです。(Kubohiro7

忙しい!!!

・・・と、Twitterで見かけるほど、違和感を感じるのはなぜでしょうか?

一見、「あぁ、この人はとっても忙しいのだろうな」と思うのですが、一方で、「忙しい」とつぶやく暇があるという見方もあります。

クボヒロ
クボヒロ
実際に私も、「忙しいなぁ」とつぶやいたことがあります

今回はそんな、「忙しい!!」とついつい言ってしまう方へ・・・。

時間、作ってみませんか?

こんなことを追求した記事です
  • 忙しいとついつい余裕がなくなってしまう
  • 「忙しい」と言い訳していませんか?
  • 時間は作るもの!アレを辞めるだけでOK

現代人はなぜ「忙しい」のか

現代はほとんど何でも出来てしまう時代ですよね。

特に、スマホ(インターネット)普及で色々なことが出来るようになりました。

映画の予約、航空券(席指定まで)、通販で物を買う、動画サービスでドラマなどを観る、ゲームをダウンロードするなど。コミュニケーションですら、LINEでじゅうぶんに取ることもできます。

昔と違って、できることが増えすぎたということが、時間がなくなるひとつの原因でもあると思います。

TwitterなどのSNSは、色々な情報を得られて便利な一方で、知らなくても良い情報で溢れているのも事実です。

日本人が忙しい理由は?
  • 情報量が多いから
  • 物が多いから
  • お金がないから
じょちゅ(助手)
じょちゅ(助手)
お金がないっていうのは、クボヒロだけなんじゃない?w
クボヒロ
クボヒロ
いや〜どうだろう!結構私の周りではお金ない〜って言ってる人が多いよ

また、通販で簡単に物が買えてしまう時代。ついつい、ネットショッピングで必要のないものを買ってしまうこともあります。

魅力的な物で溢れかえっている世の中ですので、働いたぶん「あれこれほしい!」と物欲がわいてしまいます。

そしてせっかく働いたぶんのお金がなくなる → そのぶんまた頑張って働くから(残業などもして)、時間がなくなる。

出来ることが増えた一方で、そのぶんお金や時間をたくさん消費してしまうのは仕方ないことなのでしょうか。

「現代人はなぜ忙しいのか?」

昔に比べたら、
ずっと楽になっていいはずだ。
ひとつひとつの作業は、まちがいなく、
ケタちがいに
時間が短縮されている。

なのに、手で洗濯の時代と比べ、
のぞみがなかった時代と比べ、
パソコンがひとり一台なかった時代と比べ、
どんどん加速して人は忙しくなっている。

おかしい。

洗濯機がうかしてくれた1時間は?
のぞみが短縮してくれた往復2時間は?
パソコンが3日かかる作業を1日に縮めてくれた2日は?
浮いた時間はどこへ消えたんだろう?

https://www.1101.com/essay/2011-07-27.html

時間がない(忙しい)と心の余裕がなくなる?

時間がないことと、お金がないということは決して比例するものではないと思っていますが、(金持ちで時間ない人がいるように)忙しいと人間ってどうなってしまうんでしょうか?

みなさんは、忙しいとどうなっちゃいますか?

私の場合は忙しいと、こうなります・・・。

  • 好きなことをする時間がなく、ストレスがたまる
  • 家事や行動を手抜きしようと考えるが、結果的にうまくいかない
  • 時短できる商品を買い漁ってしまうこともある
  • 人に対して八つ当たりが多くなる

自分の好きな趣味の時間が削られるのはとっても嫌ですよね。でも、忙しいと仕方がない・・・。

家事の手抜きに関しては、例えばハンバーグをこねるときに「こんなもんでいいかな」と、ちょっとでも手抜きしようと工程を飛ばしたりします。結果、まずいハンバーグが出来上がってしまう。

忙しいのなら、上手に手を抜けるところは抜こうと思うのですが、空振りが多いです。

クボヒロ
クボヒロ
「時間がない!」と思うと焦ってイライラしてくるので、料理なども投げやりになることが多いんです・・・

「時間がない!忙しい!」と思うことは、心の余裕がなくなってストレスに繋がります。

ですので、これをいかに解消するか考えました。

ちょっとでも自分の人生がラクになるように、色んなことを辞めてみることをおすすめします。

下記よりご紹介していきますので、もっと時間を作って心に余裕がほしい!という方はぜひご覧になってみてくださいね。

私が辞めた3つのこと

実際に、私が辞めてみて良かったことをご紹介します。

これらを辞めることで、時間に余裕ができたのは事実です。そして、時間が出来ると心の余裕に繋がります。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

ゲームを辞める

ネトゲを辞めてみる

まず、私はずっと昔にネットゲーム(オンラインゲーム)をやっていました。

これをすっぱり辞めてしまったのです。

ネトゲを辞めてみて良かったこと
  • 時間ができる(家事や人付き合いを削るほどやっていた)
  • 寝不足解消(上に同じで、削るほどやっていた)
  • リアルでコミュ力UP(人と話すようになった)
  • 専用パソコンの断捨離で、お部屋スッキリ
  • 専用パソコンのメンテナンス不要で、時間と費用の削減に
  • ネトゲの月額料金が1,500円→0円に!

思いつく限りで、こんなにメリットが・・・♪

特に、ぶっ続けでやってしまうことが多かったので、辞めてみるとかなりの時間ができます。月額料金がかからなくなったのも大きいです。

じょちゅ(助手)
じょちゅ(助手)
ネトゲはのめり込みやすいから、時間やお金をきちんと管理できる人しかおすすめできません
クボヒロ
クボヒロ
ネトゲのプレイ時間って結構すごいんですよ。1〜2時間で済めばいいのですが、平気で6時間以上プレイしてしまうこともありました(こわい!)

スマホゲーム辞めてみる

スマホゲームの断捨離もおすすめします。

今はもうほとんどの方がスマホを持っていると思います。スマホゲーもたくさん開発されているので、ついついダウンロードしてしまう気持ちも分かります・・・。

でも、辞めてみると案外スッキリ!やらなくても平気なんですよね。

スマホゲーム辞めて良かったこと
  • 首凝りが少なくなる(スマホ画面は小さいので肩も凝る)
  • 眼精疲労が減る(ストレートネックの改善にも)
  • スマホ画面がスッキリする(アプリを探さずに済む)
  • バッテリーの持ちが良くなり、モバイルバッテリーに頼らなくてもよくなる
  • ソーシャルゲームの課金をしなくなる

スマホゲーを辞めるとざっと上記のような恩恵があります。

特に私が実際スマホゲーを辞めてみて思ったのは、「眼精疲労」の減少。

小さな画面を見続けることが、目にとってどんなに過酷か思い知らされました!

クボヒロ
クボヒロ
バッテリーの持ちも、とても実感しましたよ。最近のゲームは、グラフィックも綺麗だからか、充電の減りがすごいんです・・・。

SNSを辞める

SNSを辞めたことは、とても大きな決断でした。

でも、そのぶん効果は絶大!!

SNSを辞めて良かったこと
  • Twitterのタイムラインチェックを辞め、大幅な時間削減
  • リアル>つぶやき になる(リアルをより楽しめる)
  • 自分が知りたいことのみチェックできるようになる
  • 自分に合うSNSが分かる(私の場合はInstagramが合ってた♪)
  • LINEで要件だけ伝えられる。無理なグルチャは参加しなくなる
  • 無理なSNS付き合いを断って、ストレスフリー♪

SNSを辞めると得られる恩恵も、こんなにたくさんあります。

私の場合は、Twitterの趣味アカウントで、タイムラインが日課になっていました。そのチェックを辞めたことで、自分に必要な情報だけ得られるようになってきました。

クボヒロ
クボヒロ
正直いうと、趣味アカウントのタイムラインを追うのは大変だったんです・・・しかも、RTも多く、見たくない情報もたくさんありました

ちなみに今は「クボヒロ」のアカウントだけで十分だったりします。

趣味アカウントは、自分の好きな情報だけを集めた小部屋のような感じで居心地は良かったですが、「そんなに共有しなくてもいいかな」と思い始めたのです。

共有するよりも、今を楽しむことに重きを置くようになってきました。

また、LINEグルチャを抜けることは、本当にストレスフリー🌟になりますよ。

じょちゅ(助手)
じょちゅ(助手)
グルチャはどうしても、日記みたいになりやすいです。そうなってしまったら、思い切って抜けてみるといいですよ。スッキリします
クボヒロ
クボヒロ
グルチャを抜ける・友達リストから消す=リアルでその友達のことがキライになったわけではないと私は思っています。大事なのは「実際に会って話すこと」なんですよ
じょちゅ(助手)
じょちゅ(助手)
抜けづらいようであれば、ひとこと「ごめん忙しくなったからチェックできないから抜けるね!」などと、断ってみたください
クボヒロ
クボヒロ
それで相手が不機嫌になるようなら、そこまでの関係と割り切ってしまっても良いと思います

グルチャ抜けや友達リスト削除 = その友達のことをキライになったわけではない

大事なのは、「実際に会って話せること」

↓こちらも参考にしてみてください。

家事を辞める(短縮する)

家事を短縮させることも、決して悪いことではありません。

我が家では、こんな時短方法をしています。

手抜き賢い時短 と考えるようにしましょう!

無洗米にしてみる

まずは簡単なところから変えていきましょう。

米とぎを辞めて良かったこと
  • 手が荒れづらくなる
  • 時短にもなるし、なにより疲労度が全く違う

無洗米でも、研ぐタイプと費用も味もかわりがないことが分かってから、私はもうずっと無洗米を愛用しています。

↓特におすすめなのがこちらの無洗米。安いし美味しくてリピしまくりです。

ドラム式洗濯機にしてみる

また、下記の記事でおすすめしているのはドラム式洗濯機の導入です。

クボヒロ
クボヒロ
初期費用はかさんでしまいますが、ありえないほどラクができますよ!
じょちゅ(助手)
じょちゅ(助手)
一度買えば10年以上は持つと思うし、思い切って買ってしまうのも手ですよー!

ちなみに我が家では、コンパクトタイプのドラム式洗濯機を使っています。

狭い賃貸でも、防水パンに入るので助かります。

クボヒロ
クボヒロ
コンパクトドラムは、1〜2人ぐらしにおすすめです
じょちゅ(助手)
じょちゅ(助手)
乾燥機までかければ、花粉もつかずに済むよ。花粉症のひとにもおすすめ!
ドラム式洗濯機にして良かったこと
  • 「洗濯ってこんなに簡単だったんだ」と感動できる
  • 天気が悪い日でも、乾燥機にかけられすぐ乾く
  • 面倒な日も乾燥機までOK!心の余裕につながる
  • 花粉がつかない

詰め替え作業を辞めてみる

シャンプーやコンディショナーの詰め替えって面倒ですよね。

ボトル底もぬるついてくるし、なにより詰め替え時に液垂れしたり・・・。

それならいっそ、詰め替えないのはいかがでしょう?詰替え用のほうが安いので、節約にもなりますよ!

クボヒロ
クボヒロ
これは「詰め替えそのまま」という商品を使えば叶います。リンク先からどうぞ!
詰め替え作業辞めて良かったこと

「詰め替えそのまま」を使えば・・・

  • 詰め替え時の労力がなくなる
  • 液が最後まで使い切れる
  • 詰め替えリフィルを買うので経済的
  • ボトルを使わなくなるのでお風呂場もスッキリ!ボトル底のヌメヌメともおさらば

そのほかに辞めたこと・・・

他にも、時間をつくるために辞めたり、心がけていることがあります。

  • テレビをあまりみない(月1回観るか観ないかくらい)
  • ピアノを断捨離(弾かないで、聞くほうにチェンジ)
  • 即決力(インスピレーション)をみがく
  • Youtubeでチャンネル登録の整理(見たい人だけに絞る)
  • モノをあまり買わないようにする
  • いらないサービスは常時見直し(解約する)

・・・等々

即決力を磨くというのは、いわゆる「決断力」です。

ミニマリストなので、モノを買うことに躊躇してしまいがち。高価なものだと余計にです。

それを購入するかどうか、あまりにも長い期間悩むこともあるんですが、その時間がちょっと勿体無いなと思いました。

なので、「あまりにも悩みそうだったら思い切って買ってしまう」「逆にぜったいに買わないと決める」など、パキッと決める決断力を持つようにしています。

クボヒロ
クボヒロ
服屋さんでも、ずっと悩んでウロウロするのではなく、「コレ!」と思ったものがあれば思い切って買う。そんなインスピレーションを大事にするようにしてますよ

また、これはミニマリストの基本ですが、モノは増えるごとに忙しくなると思います。

モノが増えると、モノの管理、手入れ、修理、そして使いこなすことにとても労力や時間を使います。(お金も)

だからモノを安易に買わないことは大事だし、今ある必要のないモノを捨てることも大切だと思います。

じょちゅ(助手)
じょちゅ(助手)
いつか使うからと取っておいてあるモノ、思い切って捨ててみませんか?

そしてそのモノとは、物理的なものだけではなく、ネット上のサービスなども含まれます。

ムダな出費をしていませんか?

観てない動画配信サービスを課金し続けたままではないですか?

お家賃は、自分の収入と比較して、適正ですか?

  • 動画配信サービスを解約してみる
  • 適正家賃を見直してみる(引っ越しも検討する)
  • ソシャゲの課金をやめてみる(月いくらまでと決める)

ちなみに、適正家賃は月収の3割と言われています。

が!最近では25%と言われているようです。

みなさんはお家賃にいくら払っていますか?

3割にとどまっているなら良いと思いますが、逆に高いのなら、次の引っ越しではもっと抑えていきましょう。

https://www.zerorenovation.com/blog/適正家賃の年収別早見表/

↓300万円以下の表も作ってみました。

年収(月収)家賃
100万(8.3万円)20,750円
200万(16.6万円)41,500円
クボヒロ
クボヒロ
クボヒロの家賃はなんと2万円台!風呂もトイレも洗濯パンも室内にあるし、綺麗なアパートです。探せばあるもんですよ〜

まとめ

いかがでしたでしょうか?

案外、いまやっていることを断捨離していけば、時間は作れるものなんですよ。

最近はやれることが増えてきていますから、やらないことも選択するようにしていくことが大事だと思います。

断捨離というと、物理的なモノだけとおもいがちですが、「行動の断捨離」もとても重要です。

みなさんもぜひこの機会に、ご自身の生活を見直してみてはいかがでしょうか?

時間が増えると良いところ
  • 心に余裕ができる
  • 自分に必要なものだけチョイスできるようになる
  • お金の見直しに繋がり、出費が減る(=お金が増える)