ミニマリスト30代夫婦の食費などの出費【2022年7月】公開します

30代ミニマリスト夫婦の2022年7月の食費などの出費を公開したいと思います。

私達は下記のように出費を分けて、財布を別で生計を立てています。

30代ミニマリスト夫婦【財布別です】
  • 夫が家賃、光熱費を担当
  • 妻(筆者)が食費、日用品等の変動費を担当
  • インターネットやVODサブスクなどは筆者が担当
  • スマホや、各自の趣味、嗜好品などはそれぞれで支払い

食費とあわせてどんな料理を作っていたのか、何を買い足したのかというのも書きましたので、なにかの参考になれば幸いです!

家賃・光熱費については下記に書いています。

この記事を書いている人
  • 築古のUR団地で夫婦2人ぐらし
  • 90年生まれ・ミニマリスト歴は約10年
  • ミニマリストになり汚部屋&ローン地獄から脱出
  • 夫婦で月7万円台で暮らしていくのが今の目標!!

#エコ #節約 #ゆるい #見栄なし #ある物で生活 #物に頼りすぎない暮らし

目次

2022年7月にかかった食費

  • 2022年7月の食費 = 25,140円
  • 外食費 = 1,082円
  • 合計 26,222円

今月の食べ物にかかった金額は、26,222円でした。こちらは近所のスーパーで、カードにて購入。

また、今月はAmazonプライムデーがあって無洗米がかなり安く買えました!

  • 無洗米10kg = 2,980円
筆者

マイナポイント第二弾でPaypayポイントが15,000円分あったので、それを使って買いました♪

外食は吉野家で麦とろ牛丼を頂きました。(2人で1,082円でした。)今月はなるべく外食費を抑えることにしたため、あとはほぼ自炊で、外食費はこれぽっきり。

私達はそんなにお菓子は食べないのですが、それでもチョコパイやココナツサブレ、菓子パン、ポテチ1袋は購入しています。「何となくお菓子を買う」は避けて絶対に食べるものだけ購入するようにしています。

Paypayで購入した分も合わせると、合計で29,202円。お米10kg分も含まれているので、たくさん食べる夫婦にしては結構安く済んでいると思います。

今月作った料理など

いくら節約できていても、食べたいものを食べられなかったりの我慢生活は耐えられませんよね。

7月は外食やUberなどを控え、なるべく自炊することにしました。下記は作ったものの一部ですが、野菜をなるべく多く使った料理をたくさん作ることができました!

メイン料理鶏の唐揚げ
豆腐ハンバーグ
焼き鮭
台湾風うどん
酢豚
餃子
オムライス
きのこパスタ
ペペロンチーノ
しらすのかき揚げそば
八宝菜
野菜と海鮮のかき揚げ
副菜ちくわとピーマン炒め
ナス南蛮
梅きゅうり
中華風小松菜
ズッキーニとトマト和え
にんじんしりしり
中華風ナムル
きのこシチュー
汁物卵入りお味噌汁
キャベツの麦味噌汁
わかめの中華スープ
間食バナナ入りのホットケーキ
ポテトフライ
7月中に作った食事の一部です

料理はなるべく自己流にせず、クックパッドやYoutubeのレシピに頼ることにしました。

特にYoutubeでは「週○○円に抑えるレシピ!」などといった節約レシピが動画でわかりやすいし、節約料理なのに美味しくて最高だと思いました。

その他かかった出費

娯楽VODサービスの契約
中古本の購入
2,150円
1,255円
交通費バス代700円
雑費コンビニでお酒購入1,000円

今月は見たいドラマとスポーツがあったので、VODの契約をして結構かかってしまいました。

コンビニのお酒などは完全に無駄遣いだったので、来月は気をつけたいところ・・・!

筆者

ちなみにVODサービスは、「見たいものがある月にだけ契約し、見終えたら支払いを停止」しています!ダラダラ契約が防げます◎

日用品は普段から使っているものがかなり少ないため、今月は出費がありませんでした。

過去と比べて出費の変化は?

実は節約や料理を、本格的に意識し始めたのは今月からになります。

今までは食費は使い放題と考えていたので、お弁当、外食、Uber、お菓子、菓子パン、お惣菜・・・とにかく何でも我慢せずに買いまくっていました。

料理が面倒でOisixなどを活用していたときもあり、月の食費は8万円を超えたこともあります。

夫さん

夫婦で食費だけで月8万円は結構、大きかった・・・。

正直、今月はかなり自炊をがんばったので野菜もたっぷり摂れたし、お惣菜やお弁当に頼らなくても自宅で美味しいものが作れるのだとよく分かりました・・!

筆者

食費を削っただけでなく、ムダにだらだらと食べていたものが減ったおかげで身も軽くなりました!

食べなくてもいいものをムダに買ってだらだらと食べていたときよりも、今月は本当に満足度の高い食事をとることができて嬉しいです。料理スキルも上がったように思えます。

今月の節約ポイント
  • 外食は月イチにして、あとは基本自炊にすることで食費の削減効果◎
  • クックパッドやYoutubeでの節約料理レシピを参考にすると◎
  • 野菜メインの料理にして品数を多く作れば、視覚的に満足度UP◎
  • 見切り品の活用。皮を剥いたりしっかり火を通せば普通の野菜をなんら変わりなし◎

2022年7月の出費のまとめ

  • 無洗米10kgをAmazonプライムデーでお得に購入できた
  • マイナポイント第二弾の15,000ポイントを使うことができた(まだ4,000ptほど余っているので繰り越します)
  • とにかく自炊を頑張った。野菜中心の料理にして品数をたくさん作った
  • 惣菜、お弁当を買わず、外食、コンビニもほぼ行かなかった。(コンビニ、外食ともに1回のみ来店。)

「何を買って何を食べたのか」ということを普段から明確にすることで、節約にもなりますし、ダラダラ食いが減ってダイエットにも効果的なのでおすすめです♪

筆者

・・・今月のまとめは以上です!
来月の食費もまた書きたいと思っています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

こちらから記事をシェアできます
目次