世界最薄クラスのタブレットスタンドMOFT XとApple pencilホルダーをレビュー

クラウドファンディングサイトMAKUAKEにて、下記を購入しました。

  • 【MOFTファミリーALL IN!31%OFF】スマホ&タブレット&PCスタンド×各1セット
  • 【追加オプション】MOFT X専用Apple Pencilホルダー×1個

スマホスタンドの記事はこちらです。

目次

MOFT Xタブレットスタンド開封〜貼り付け

パッケージはすべて英語記載。

日本製じゃないのでペリペリ(ミシン目)の剥がし心地は悪く、上手く剥がれませんでした。ハサミで開ける場合は中身を切らないように要注意。

※クリック・タップで拡大できます
粘着部分
貼り付けた状態

何回も貼ってはがせるため、心に余裕を持って貼ることができました。(失敗しても剥がせるので)

剥がせるとはいえ、しっかり貼り付きます。剥がすのはちょっと大変ですが、ベタベタの残りが出にくい粘着面になってます。

タブレットスタンドの角度を作ってみる

パッケージ裏面

MOFT Xは、マグネット+折り目がついていて、その折り目通りに折るとスタンドになります。iPhoneスタンドは1種類のみの角度でしたが、タブレットスタンドは6種類(縦3,横3段階)もの角度調整が作れます。

縦折り

縦向き60度
縦向き40度

横に2つ折り線があるので、60度か40度に折ることが出来ます。

私が一番よく使っているのが、縦折りの60度。YoutubeやSafariなど「見る」にはちょうどよい角度で、逆に「Apple pencilなどで書く」場合は40度のほうがやりやすいです。

向きを変えてこのような角度も可能。こちらはApple pencilでの書き込みがしやすい角度ですが、あんまり使っていません。グラつかないのでお絵かきなど書き込みするときはやりやすいかと思います。

横折り

横向き60度
横向き40度

縦向きの60,40度のまま、iPadをただ横にするだけで横向き60,40度になります。

横向き60度はかなり使用頻度が高く、こちらもYoutubeやSafariを見る時にぴったりです。40度はApple pencilでの書き込みがしやすいですが、縦向き40度と同じでちょっと傾斜がきつい。

そして最後に、この折り方は実はしばらく使いませんでした。というか、こんな折り方があると気づかなかったです。

折り目は二本線のみだと思っていましたが、よ〜く見ると三角っぽく折り目をあるのを発見。これを写真のように折ると、横向き角度30度ができます。Apple pencilでラフスケッチなどするのにぴったりな角度です。

このように折り目があります

Apple Pencil ホルダー

パッケージは全て英語で書かれています。

表側
ペン装着
裏側

ペンを装着後、引き抜きは写真の矢印の通りにしないと、Apple pencilの充電キャップ部分が外れてしまいます。装着はちょっと固めで、ペンが抜けないようにしっかりした作り。

ホルダーはマグネットになっていて、MOFT Xスタンドにくっつけることができます。

Apple pencil1(第一世代)には、2(第二世代)と違ってマグネットになっていないため、このようにiPadにくっつけられのは良いですね。

マグネットは結構強めで、iPadにくっつけてバッグの中に入れても外れにくいです。

ただ個人的には、ホルダー型で使う時にいちいち取り外すものよりも、グリップとマグネットが一体型になっているもののほうが使いやすいのではと思っています。

MOFT Xタブレットスタンドの種類は?Amazonで買える?

MOFT Xタブレットスタンドには、通常タイプとminiタイプの二種類があります。

タブレット(通常)タブレットmini
対応端末サイズ9.7~13インチ7.9インチ
本体サイズ21 ✕ 15 ✕ 0.37cm17.1 ✕ 11.6 ✕ 0.35cm
本体重量137g87g
調整可能角度縦25,40,60度
横30,40,60度
縦25,40,60度
横30,40,60度

スマホスタンドの方にはカラー展開がたくさんありましたが、タブレットにはグレーしか見当たりませんでした。これからもっと色々なカラーが出ると良いですね。

Apple pencilホルダーはAmazonにはありませんでした。

まとめ:MOFT Xはどんな人が買うべき?

  • とにかく薄くて軽いスタンドが欲しい
  • スタンドをiPadと別で持ちたくない
  • iPadを軽くしたい
  • iPadを色々な角度で使いたい

MOFT Xタブレットスタンドは、iPad本体に貼り付けるスタンド。「iPadカバー」ではないため、iPad本体を衝撃から守ることはできません。

iPadケースを装着したまま裏面に貼り付けることもできるため(布地等は不可)、衝撃から守る+スタンド機能が欲しいという人はケースとあわせて使えば無敵でしょうね。

私はiPadをあまり持ち歩かないので衝撃から守るケースは必要なく、より軽く使いたい+スタンド機能が欲しいと思ったので、MOFT Xはピッタリです。Youtubeを見るときはだいたい縦か横の60度角度を使っています。

厚紙レベルの薄さなので軽いし、iPadに貼り付けられるので別途スタンドを持っていた時よりも快適です。

Apple Pencilホルダーに関しては、残念ながら今は使っていません。こちらはAmazonで探しても同じものが見つかりませんでしたし、それなら「マグネット+グリップ一体型」になっているもののほうがいちいちホルダーから外さないで使えるので便利だと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる