iOS14ベータで気付いた色々なバグまとめ

私が気付いたiOS14ベータでのバグ(不具合点)をまとめていきます。私が実際使ってみておかしいなと思ったところを書いているので、他にもバグはたくさんあると思います。

あくまでベータですので、このあたりのバグも楽しみながらiOS14を満喫しましょう!

目次

バグまとめ

  • アプリが何度も落ちる(起動せず)
  • アプリがフリーズする
  • 「〇〇からペースト」という通知が多発
  • 強制終了が1度あり

先に書いておきますが、iOS13ではこのような事は滅多になかったです。iOS14ベータにしてからといっても良いでしょう。

アプリが何度も落ちる

アプリを開いた途端に落ちてしまいます。タスクキルして開いても、また落ちます。5~6回繰り返した後、起動する事が出来ました。

特定のアプリではなさそうで、私の場合はSmooz、Ulysses等でこの現象が起きました。

アプリがフリーズする

SmartNews(ニュースアプリ)で、操作しても全く動かなくなる現象が起きました。幸いタスクキルが出来たので、タスクキルしまたフリーズを2~3回繰り返した後、通常通り起動しました。

「〇〇からペースト」という通知が多発

iOS14では、コピペした時に通知が出るようになったみたいです。Smoozでは特に多発したように感じます。(Smooz特有の機能で、コピペした文字をすぐに検索できる)
コピペしないようなアプリにまで表示されていたので、原因は不明です。

この通知が出たり引っ込んだり、それはもう地味に邪魔。コピペは良く使うので、改善策がなく困っています。

強制終了が1度あり

1度のみですが、画面フリーズからの強制終了がありました。いきなり強制終了すると言うよりは、画面が重くなったり固まったりして、強制終了するので「やっぱりね」という感じです。

強制終了することでその後不具合などはありませんでした。

まとめ

他にもバグが見つかれば追記したいと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる