LINE ギフトでもっと簡単にプレゼントを送ろう!

LINEアプリをインストールしていれば、スタバで使えるドリンクチケットや、引越し祝い、誕生日、昇進祝いからちょっとしたお礼まで、様々な商品を扱っておりそれらを友人に送ることができます。

相手の住所も知らなくてオッケーですよ!気軽にお祝いプレゼントが送れます。

誕生日やお祝いなどのプレゼントに迷っているのであれば、LINEアプリひとつで手軽に送ってみませんか?

目次

LINE ギフトを開こう

LINEアプリより、LINEギフトを開きましょう。

LINE>ウォレット>関連サービスのところにあります。

送りたい相手のトーク画面を開き、「+(プラス)」ボタンをタップした中にもあります。

ドリンク(食事)チケットを送ってみよう

ハロウィン限定でしたが、こんな可愛いドリンクがあったので身内に送ってみることにしました。

好きな商品を選んだら、「友だちにギフト」をタップします。

支払い方法の選択画面にうつります。

支払い方法には、クレジットカード決済、ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、LINE Pay決済があります。

私はソフトバンクまとめて支払いで決済してみました。クレジットカードを持っていない学生さんでも、3社のキャリア決済が使えるので安心ですよ。

ちょうど誕生日だった身内がいたので、送ってみたドリンクチケット。学生なのでスタバは良く行くらしく、とても喜んでもらえました。

受け取る手間がなく、スタバで上記の画面から出るバーコードを読み取ればすぐ割引してもらえるので、スマホで完結したい現代っ子には喜ばれるでしょう。

誕生日やお祝いのギフトを送ってみよう

シーン別で誕生日プレゼントが選べるので、「何を送っていいか分からない」人でもわかりやすいです。

プレゼントを選んだら、ドリンクチケットと同じように「友だちにギフト」を選択すると、このような画面になります。

配送先は受け取り主が入力します」となっているところがポイントです。これなら、受け取った相手が好きなときに入力し、受け取り時間も自分の思うままです。

親しい相手ではなくても、住所をお互い知られないというのもメリットかもしれません。

 のアイコン画像 

「誕生日送りたいんだけど住所教えて」なんて言うと、女性も警戒してしまいがち。LINEギフトなら送る側が情報を入力しなくていいので安心ですね!

支払い方法は、クレジットカード決済、コンビニ支払い、Pay-easy決済、LINE Pay決済です。

支払いはこちらで済ませておいて、あとは相手が好きなタイミングに受け取れるという画期的なサービスです。

人気ショップが可愛すぎ

こちらはフェリシモのギフト。

むしろ自分が欲しいくらい!・・・と思う方は、「自分にギフト」することもできますよ。

ちょっとしたお礼にも

プレゼントまではいかなくても、ちょっとしたお礼にお茶やスイーツをご馳走。なんていうのもスマートで良いですよね。

まとめ

LINEアプリひとつで送れ、相手もLINEアプリひとつで商品を受け取ったり、割引できたりするので、とても便利で画期的なサービスです。

支払いはこちらが済ませておき、相手は好きなタイミングで商品を受取ることができます。お互い住所を知らなくても、受け取る側が入力するので、その点も安心・安全。

ちょっとしたお礼から、本格的な誕生日プレゼントまで、気軽に送ってみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる