ミニマリストになるための3ステップ【断捨離・見直し・向き合う】

ミニマリストになるためには、まず何からしたらいいんだろう?

このページでは、ミニマリストになるための3ステップを解説しています。

このステップを踏めば、ミニマリストになるための漠然とした状況から、具体的に何をすればいいのかが分かってきます。

 

ミニマリスト歴5年の私が解説していきますね

目次

ミニマリストになるための3ステップ

  1. 物理的な物の断捨離をする
  2. サブスクリプションなどの見直しをする
  3. 自分自身と向き合ってみる

ミニマリストになるために、するべきことは上記の3つ。

これらについて、詳しく解説していきます。

物理的な物の断捨離をする

ミニマリストといえば断捨離ですよね。

とはいえ、何を捨てていいか分からないよ!

まずは下記のポイントをチェックしてみましょう。

捨てて良い物
  • 明らかにゴミな物
  • 賞味期限のきれた食品類
  • 壊れていたり、汚れている物

まずはこういったゴミから捨てていきましょう。

「こんな物あるわけないじゃん」と思うかもしれませんが、もう一度よく見直していると案外あったりします。

片付けるときのコツ

  • 利益が出そうな物はメルカリなどで出品してみる
  • 「ときめくか、そうでないか」をチェックしてみる
  • 紙類(プリント・書類)はスキャンしてデータで保管する

捨てようと思っていた物がお金になったら嬉しいですよね。

「これ売れるかも?」と思ったら、メルカリに出品しておいて、そのあいだに片付けを進めるのも良いかもしれません。

また、断捨離=ムダをなくすとついつい思ってしまいがちなところに注意です。

思い出の写真、学生時代のアルバム、手紙、日記、ぬいぐるみなどなど・・・

こういった物は、たしかに生活する上で必要のない物ですが、捨てて一番後悔しやすい物でもあります。

こんまりメソッド流の「ときめき」を感じることを忘れないようにして下さいね。

注意点

  • いきなり捨てない
  • 人の物を勝手に捨てない
  • 一日ですべてやりきろうとしない

「とにかく早くスッキリしたい!」と思っても、勢いだけで捨てないようにしたほうがいいです。

あとで「やっぱり捨てて後悔した・・・」を防ぐためですね。

そういうときは、箱に収納してしばらく過ごしてみるのがおすすめです。

この方法ならば、早くスッキリしたいという気持ちを味わえますし、捨てて後悔ということもしづらくなります。

また、一日ですべてやりきろうとすると面倒になって挫折しやすいです。

断捨離は長期間かかるものだと思って、その日にできることだけをやるのが、結果的に早くミニマリストになるコツです。

そして、これは本当に注意点なのですが、他人の物は絶対に捨てないようにして下さいね!

他人の物を許可なく捨ててしまうと、トラブルのもとになってしまうからです。

サブスクリプションなどの見直しをする

家の中の物がスッキリできたら、サブスクリプション(契約しているサービス)などの断捨離をしていきましょう。

  • 観れていないVOD
  • 読んでいないメルマガ
  • 使っていないクレカ、銀行口座
  • 何となくで契約しているウォーターサーバー等

どうですか?見直してみると結構ありそうですよね。

「どれから手を付けていいか分からない」という方は、まずはお金のかかっている物の見直しから始めてみて下さい。

例えば上記の例で言うと、観れていないVOD、何となくで契約しているウォーターサーバーですね。

メルマガや銀行口座はお金がかからない物なので、後回しにしても大丈夫です。

物ではないので、目に見えてスッキリする感じはないですが、毎月の支出が減るだけで、気持ちに余裕が出ますよ。

また、「ムダを減らす」という意味では、スマホ代の削減もおすすめです。

自分がどのくらいのデータ量を使っているのか把握し、適切なプラン料金にすることも、ミニマリストになるために繋がります。

自分自身と向き合い、今後のことについて考える

物の断捨離、サービスなどの断捨離、どちらも終わったら、自分と向き合ってみると新たな発見があるかもしれません。

今後ミニマリストであり続けるためには、どうしたら良いか考えてみましょう。

 

私も普段過ごしていると、物やサブスクが増えてきてしまうので、定期的に見直しをしてます。
段々と自分に必要な物が分かってきて、より心地の良い暮らしに、常に進化していってます。

まとめ

ミニマリストになるためには、下記の3つを行っていきましょう。

ミニマリストになるための3ステップ
  1. 物理的な物の断捨離をする
  2. サブスクリプションなどの見直しをする
  3. 自分自身と向き合ってみる

上記のステップを定期的に繰り返すことで、段々と自分に必要な物が分かってきて、より心地の良い暮らしにすることができますよ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

こちらから記事をシェアできます
目次
閉じる