【2022年】女性ミニマリストが買ってよかったもの【随時更新】

筆者

ミニマリスト歴 約10年のクボヒロ(@Kubohiro7)です。
ミニマリストになり、汚部屋&ローン地獄からの脱出に成功!
今は夫婦ふたり月7万円で暮らすのを目標に頑張っています♪

このページでは、女性ミニマリストの筆者が2022年中に買ってよかったものを紹介しています。

「ミニマリストなのに物を買うのか?」と思われがちですが、例えば「多目的に使える」ものだったりして、ひとつで2役以上をこなす商品などを上手く取り入れられれば、よりミニマリストになれることが分かります。

筆者

実際に購入し使ってみて良かったものだけをじっくり厳選しました!

このページは随時更新中です。

目次

女性ミニマリストが2022年に買ってよかったもの12個

ソープナッツ(ムクロジの実)

今年から使い始めたソープナッツ(ムクロジの実)。こちらは煮出して液体にすることで天然の中性洗剤として、食器洗いやお洗濯、シャンプーなどの多目的に使うことが出来ます。

筆者

これのおかげで、色々な洗剤を買わずに済んでいます。ミニマリストにおすすめです!

ドクターブロナー・マジックソープ

マジックソープは環境にやさしい成分のみで作られた液体石鹸です。

薄めて使うことができるので経済的ですし、なんといってもマジックソープは多目的にいろいろと使える用途がありますので、ミニマリストはお家にこれ一本というのもありかもしれません。

マジックソープの使用用途
  1. 洗顔
  2. ボディソープ
  3. シェービング
  4. ハンドソープ
  5. 食器洗い
  6. 洗濯
  7. メイクブラシの洗浄
  8. 床やトイレなどの掃除
  9. ペット用シャンプー
  10. 野菜・果物洗い
  11. 子供のおもちゃの洗浄
筆者

我が家ではほとんどソープナッツで済ませていますが、ハンドソープとたまにお洗濯にこちらのマジックソープを使用しています。
ラベンダーは本当に癒やされる香りなのでおすすめ!

マジック ソープ
¥2,040 (2022/06/29 17:48時点 | Amazon調べ)

【マジックソープの成分】水、ヤシ油、水酸化K、パーム核油、オリーブ果実油、香料*、アサ種子油、ホホバ種子油、クエン酸、トコフェロール

無印良品 スプレーボトル 180ml

我が家ではこれを3つ持っていて、用途別に使っています。

  1. クエン酸スプレー(クエン酸を溶かして入れるだけ)
  2. アルカリスプレー(セスキ炭酸ソーダを溶かして入れるだけ)
  3. 除菌・消臭スプレー(パストリーゼとアロマオイルを混ぜて入れます)

クエン酸とアルカリスプレーだけで、家の中のほとんどの汚れが落ちてしまいます。こちらの無印良品のスプレーは180mlと絶妙な大きさで、適量をスプレーにできます。(クエン酸やセスキ炭酸ソーダスプレーは2週間ほどで使い切るのが理想)

パストリーゼとアロマオイルを混ぜれば、除菌にも消臭にも使えるのでトイレに置くとおすすめです。

びわこふきん

びわこふきんは、ふきんとしては使わずに「キッチン用のスポンジ」として使っています。びわこの特殊な製造法により、水だけで食器を洗うことができるので、洗剤の節約にもなりますよ。

もともと100均などで買えるスポンジを使っていたのですが、すぐに汚れるしボロボロになるしでエコじゃないことが気になり、びわこふきんに替えました。煮沸消毒をした上で洗濯物としてまるごと洗えて清潔だし、丈夫で長持ちするので、安いスポンジを何回も取り替えずに済むのが良かったです。

さらし

我が家では「さらし」を生活に取り入れています。

ふきんとして使えばすぐに乾くから清潔ですし、野菜の水切りだったり、ラップ代わりに使ったりと本当にいろいろな使い道があって、ひとつ持っておくととても便利です。

mi woollies ダスター Sサイズ 

こちらは羊毛100%のダスターです。今まで使い捨てタイプのホコリ取りを使っていましたが、全然エコじゃないなと思って一生使えそうなこちらを選びました。

「ホコリを吸着して取る」というよりはホコリを払って使うものですが、目的の箇所からきちんとホコリを取ることができるので気に入っています。外でパパっとはたくだけで何回も使うことができます。

筆者

使い捨て、もう辞めませんか?

mi woollies
¥1,500 (2022/06/29 18:19時点 | Amazon調べ)

アルカリウォッシュ 3kg

こちらのアルカリウォッシュの良いところはなんといっても安い!

セスキ炭酸ソーダなので、洗濯にも使えますし、重曹と違って水に溶けやすいのでスプレーにして掃除にといろいろ使えます!我が家ではキッチンで油ものを洗うときにもシュシュっとスプレーしています。すごくすっきりと油汚れが落ちますよ。

人間の皮脂汚れなどもアルカリ性で落とすことができるので、下着などを浸け置きしたり、軽い汚れなら洗剤なしでアルカリウォッシュのみでお洗濯ができます。

筆者

本当にひとつ持っておくと便利です!換気扇の油よごれもこれだけでピッカピカに落とせたのがびっくり。
「重曹はなんだか使いこなせなかった」という人にもおすすめします。

地の塩社
¥1,437 (2022/06/29 18:22時点 | Amazon調べ)

Fuyumoe ガーゼケット

ミニマリストにガーゼケットなんて要らないと思ってましたが、予想以上に買って良かったです。

ガーゼ(綿100%)で作られているのでとても柔らかくクタッとした肌触りがたまりません。汗をしっかり吸収するので、汗ばむ時期にぴったりですが、肌寒い時期でも「プレ布団」として、一年中使えるのがミニマリスト的にはポイントでした。

筆者

こちらは柄もシンプルでかわいいです。

バージンココナッツオイル

スキンケアをあれこれ使っていた頃よりも、ココナッツオイルひとつで保湿している今のほうがお肌の調子がいいです。

スキンケアをライン揃えすると、化粧水、美容液、乳液、クリーム・・・と大変ですよね。ミニマリストとしては、「ちょっとないなぁ」と思ってしまいます。ココナッツオイル一本で済むと旅行やお泊りの荷物もめちゃくちゃ軽くなりますよ!

筆者

私はこれでリップクリームも要らなくなりました〜。ハンドクリーム代わりや、髪の毛のセットにも使えるのでひとつ持っておくと便利なアイテムですね。
もちろん、食品としても摂ることができて文句なしです!

オーエリフレ3 トイレブラシ パーム

「トイレブラシは使い捨て一択!」と思っている方も多いと思いますが、実はパームブラシのほうが汚れはしっかりと落とすことができるんです。パームブラシはしっかり水気を切って保管しておけば衛生面でもまったく問題なしです。

筆者

我が家のトイレ、使い捨てのブラシ(すぐヤワヤワになってしまうあれ)で長年洗っていたところ、汚れが全然落ちきってなかったみたいでひどいことに・・・!パームブラシでこするようにしたら、ず〜っとピカピカのまま。

キッチン用ゴミ受け

「排水溝ネットを使っている」ということは、「ゴミを溜めている」ということと同じようなものなんです!

排水溝ネットは使わずに、浅型のゴミ受けを常に見えるようにしておけば、洗い物をするたびに清潔が保てるようになります。ゴミは溜めずに、都度処理へ・・・!

RアンドM(アールアンドエム)
¥1,100 (2022/08/09 11:07時点 | Amazon調べ)

ビオフェルミンVC

上記のツイートをした通り、ビオフェルミンをとるようにしてからとても調子がいいです。腸が良いと気持ちもハッピー。

ミニマリストになってから、食事にも気をつけるようになったのでほとんどのサプリメントは手放してしまいました。が、こちらのビオフェルミンだけは今後も続けていこうと思っています。

ビオフェルミン
¥1,482 (2022/07/16 16:23時点 | Amazon調べ)

クオス 強炭酸水

「お酒は適量なら良い」と聞きますが、実際は全くといっていいほど健康には良くないと研究結果が出ているそうです。

そこで、飲み会やみんなで飲む楽しいお酒はOKにして、家で飲むお酒はいっさい辞めました。炭酸水であれば健康にいいですし、チューハイのような爽快感も得られるのでおすすめです。

KUOS(クオス)
¥1,755 (2022/07/16 16:23時点 | Amazon調べ)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

こちらから記事をシェアできます
目次