Apple・iOS

移動ログアプリMovesの代替えアプリを見つけた【ライフログにおすすめ】

クボヒロ

こんにちは、クボヒロです。
(@Kubohiro7)

少し前まで、Movesという「位置情報記録アプリ」を使っていました。

ただこのMoves、ずっと愛用していたのにもかかわらずサービスが終了してしまい、使えなくなってしまいました。(App storeからも消えてます。とほほ。)

代替えアプリを探していくつか試したところ、しっくり来るものを発見しました!

こんな人におすすめの記事です
  • Movesの代替えアプリを探している
  • 自分が行った場所や歩数を記録したい
  • 日記やライフログをつけたいけどいつも続かない
  • ウォーキングやランニングといった運動のモチベーションを上げたい
  • 旅行などの思い出を簡単に記録し、振り返りたい

位置情報記録アプリはライフログにおすすめ

位置情報記録アプリというのは、自分が行った場所や歩数などを自動的に記録しておいてくれるアプリのことです。

位置情報記録して何ができるの?

位置情報を記録して出来ること
  • iPhoneを持ち歩くだけで、毎日の行動を記録してくれる(行った場所・歩数など)
  • 過去の記録を日記のように振り返ることができる
  • ウォーキングなどの歩数も記録して万歩計がわりにも

つまり、行った場所や歩数を記録して日記のような役割を果たしてくれるのが、この位置情報記録アプリです。

あの日何やってたかな?

昨日行った場所が思い出せない

位置情報を記録していれば、上記のようなことがなくなります。とても便利なアプリです。

例えばこんな使い方

ハッム

昨晩飲みに行った時、お店に忘れ物をしてしまったけど、酔っ払っていたのでどこに行ったか覚えてないぞ・・・

位置情報アプリをチェックして、昨晩どこのお店に入ったかが判明した。忘れ物を無事回収できた!

旅行で訪れた場所を、思い出にとメモを書いて記録しようとしたが、忙しくて書けなくなりそのまま忘れてしまった。帰ってからも思い出せないわ・・・

位置情報アプリなら、アプリを起動していない間も自動で記録してくれるので、何にもしなくても勝手に記録!思い出の場所も全て残ります。

嫁さんに「昨日どこ行ってたの?怪しいんだけど!」と言われるも、コンビニに立ち寄っていただけなのに証拠がなくて証明できず結局怒られた〜〜〜!

位置情報アプリなら、行ったコンビニや時間も記録。証拠としても役立ちます。

ハムスター

証拠として残るなら、逆に「疑わしい行動」は取りにくくなるのだ

クボヒロ

位置情報は意図的にオフにすることもできるんだよ!

Moves使えなくなってしまった【サービス終了】

https://moves-app.com

一番愛用していたMovesというアプリ、2018年7月いっぱいでサービス終了してしまいました。

ちなみにこのMovesは、終了したからと行って全てのデータが消えてしまうのではなく、きちんとデータ移行・保存の対処がされています。

今後も位置情報を記録していくには、代替えアプリを見つける他なりません。

代替えアプリ、見つけたのは【Arc App – Location & activity】

このアプリを作っているサイト(英語)

╲ ダウンロードはこちら╱
Arc App - Location & activity

Arc App – Location & activity

Digital Nomad無料posted withアプリーチ

「Arc App – Location & activity」というアプリなのですが、シンプルなユーザーインターフェースで見やすくて気に入っています。

ちなみに全て英語のアプリですが、問題なく使えています。

位置情報さえONにしておけば、特に設定する箇所もないためです。また、アクティビティの表記も簡単な英語ばかりです。(Walking, Joggingなど)

バッテリー消費は大丈夫?

位置情報(GPS)を取り扱うアプリはバッテリーの消費が心配なのですが、このアプリは今の所、精度もいいのにバッテリーの減りも遅いと感じます。

このアプリを入れたからといって、バッテリーの減りが急激になくなる!ということがないのでこの点も気に入っています。

クボヒロ

バッテリー切れで記録できていなかった!なんてことになったら、本末転倒だからね

Arc App – Location & activityの使い方

Arcアプリの詳しい使い方を説明します。

メニュー画面(トップ)

▲ 起動して最初の画面

まず起動して現れるのが、上記の写真の画面になります。とってもすっきりしていて見やすいですよね!

上にマップが表示されていて、中央にその日の総合結果、一番下は内容になってます。

  • DURATION = 行動した時間
  • DISTANCE = 距離
  • STEPS = 歩数

カレンダー

カレンダーで点が付いている箇所は、記録のある日です。

その日の総合記録の詳細

▲ 歩いた時間やカロリーを表示してくれる

トップ中央の「DURATION, DISTANCE, STEPS」をタップすると詳しく見ることができます。カロリーも表示してくれます。

その日の行動ログの詳細

一番上が最新です。行った場所(セブンイレブン)もきちんと記録されていますね!

ログをタップするとこの画面になるので、「Trip Notes」を編集するとメモが書けます

ちょっとしたメモを書くことができるので、日記としても使うことができます。

アクティビティ中に撮影した写真をまとめて表示してくれる

▲ その時のアクティビティの最中に、撮影した写真の表示もできます。
これは自宅アパートというアクティビティ中に撮った写真。
つまり自宅にいるときに撮った写真が表示されているというわけです。

行動ログをタップすると、その時に撮影した写真があれば表示してくれます。「この時、こんな写真撮ったなぁ!」なんて振り返るのにピッタリ!

記録の編集機能

歩いていれば大体はウォーキング(Walking)になりますが、「これでも走ってたんだよ!!」という方は、アクティビティを編集することができるのでご安心を。

また、訪れた場所が違っていた場合も編集できます。(候補から選択するか、自分で名前をつけることもできる)

▲ サイクリングやランニングなどもあります
▲ 訪れた場所の編集もOK!
この候補にない場合や、自宅などを追加したい場合もできます。

 プライベートの場所設定

訪れた場所が候補に出なかったり、自宅などのプライベートな場所を追加したい場合は、下記のように設定をしましょう。

まとめ

「Arc App – Location & activity」は英語しか対応していませんが、簡単な英語ばかりだし特に設定する項目もないので、気楽に使うことができます。

色んな位置情報記録アプリを試しましたが、私は今の所このアプリが一番好きです。Movesの代替えが見つかって本当に良かったです!!

お気に入りポイント

  • シンプルなユーザーインターフェースですっきりと表示してくれるところ
  • 余計な機能がないところ
  • 無料で全ての機能が使えるところ
  • バッテリー持ちが良いところ
╲ ダウンロードはこちら╱
Arc App - Location & activity

Arc App – Location & activity

Digital Nomad無料posted withアプリーチ