Apple・iOS

Momentoアプリで日記を書く

こんにちは、クボヒロです。

みなさんは日記をつけてますか?

紙の日記帳に書いてる方もいると思いますが、今はスマホのアプリで色々ありますよね。

私は昔、ほぼ日手帳という紙の手帳に日記みたいなことを書いていたのですが、書けなかった日が続いて白紙が増えてくると、だんだん嫌になって辞めて。

翌年、また書きたくなってほぼ日手帳を購入し、白紙が増え・・・の繰り返しでした。

飽きっぽいなら買うの辞めたらいいのに〜

でもたまに使いたくなる魔力を持った手帳です

とにかく白紙が続くとうんざりしてくるんですよね。完璧主義っぽい所があって、埋めてないと嫌みたいな感じです。それが自分の首をどんどん絞めていくわけです。

そんなほぼ日手帳は、いつも3ヶ月くらいしか続きませんでした。(今はWeeksを家計簿がわりに使用しています。)

こんな私でも、もう2年半ほど続いてる日記アプリがあります。

しかも、今後も全く挫折する様子もありません。

今回はその神日記アプリMomentoについて書いていきます。

Momentoとは?

勝手に日記になるアプリ

SNSのフィードを自動で拾ってくれて、かつMomento自体にも好きな文章を書き込んで行くことが可能。

もちろん画像なども添付できます。

SNSの更新をしていれば、勝手に日記が出来上がるので、めんどくさいけど日記はつけたいという方におすすめのアプリです。

UIが綺麗

iPhone Xにもきちんと対応しており、綺麗なUIです。

Momento - プライベート日記

Momento – プライベート日記

d3i Ltd無料posted withアプリーチ

【詳しく解説】Momentoの使い方

実際に使い方を詳しく説明していきます。

アプリで日記をつけてみたい方はぜひ参考にしてみて下さいね!

SNSを自動で取得してくれる

Twitterはもちろん、InstagramやYouTubeのフィードを拾ってきて、自動的に日記が出来上がります

上記のSNSに対応しています

設定から上記の画面になるので、自分が使っているSNSと連携させましょう。

連携が完了すれば、今までSNSに投稿したものが取り込まれていきます。

※ちなみにTwitterは特殊で、過去3,200ツイートまでしか取り込むことが出来ません。(APIの関係です)

Movesは2018/7/30に対応終了しています

日記は書かなくてもOK

新規追加ボタンで、日記を書くことが出来ます。

普段からTwitterなどのSNSサービスを使っている人なら、それらが日記を作っていってくれるので、無理にMomentoに日記を書き込む必要はありません。

思い付いたらサッと書ける

3Dtouch対応で、すぐに書き込むことが可能です。

ホーム画面からアプリアイコンを強めにタップすると、下記のメニューが出てきて、すぐに日記を書くことができます。

アイコンに数値がある

投稿した各フィードの数や、画像、Momentoで書いた日記の数などがパッと見て分かるようになっています。

私なりのMomentoの使い方

実際に私がどんなふうにMomentoアプリを活用しているか、お伝えします。

一人ツイッターとしても使えます

私は日記と言うよりは、その時思ったことでTwitterなどには書きたくないことをMomentoの日記として書いています。

日記と言うよりは、呟き。まさに一人ツイッターです。

検索が超使える!

例えば、何だか具合が悪いな~と思って熱を測ったら、高熱だった。そんな時にMomentoで「インフルエンザ」などと検索してみます。

数年前にインフルエンザにかかった時の日記が出てきて、その時はこうしたら良かったとか、対処法を書いてたりするものです。(過去の自分に感謝!)

病気になると気が弱くなりがちだけど、過去の私が同じ体験をしているから、それを読むだけでも少し心強かったりします。

あと私の場合、「イライラ」で検索すると面白いことになっていますw

Momentoで溜まった日記を検索すると、色々な発見があるということです。

「〇年前の今日」が見られる

毎朝ニュースアプリを見た後に、Momentoで「On this day」というタブを見ています。

これはつまり、1年前の今日や、3年前の今日など、数年前の今日の日記が見られるタブとなっています。

1年前の今日はこんな事をしてたんだなーとか、ツイッターでこんな発言をしたなーとか、振り返ることができて楽しいです。

パラパラめくっていくだけでも楽しい

Momentoにはカレンダーがあります。ここには、日付の下に丸い点が表示されます。

オレンジ色の点はMomentoで自分が書いた日記。ブルーの点は、SNSの更新があった日。

なんてことないですが、オレンジ色の点が続くと、たくさんMomentoに書くことがあったんだなーとか、ブルーが続くと、ツイッターばっかりやってるなーとか。

逆に点が何にもない日が続いていると、「あ、これ絶対に精神的に何かあったなw」とか。色々と分かってしまうのです。

まとめ

私の場合は、『書かなきゃ』となるとどうも書かなくなってしまうタイプのようです。

Momentoなら、SNSの更新が時系列に並んで勝手にログを作っていってくれる。

だから強いて日記を書かなくても大丈夫だし、プライベートログとして一人ツイッターみたいにアウトプットしていくのも、気が楽で良いものです。

ほぼ日手帳だと書いてないページは白紙になりますが、Momentoなら書いてない日付は飛ばされて表示されないので、完璧主義な人でも長く続けられるアプリだとと思います。

Momento - プライベート日記

Momento – プライベート日記

d3i Ltd無料posted withアプリーチ

関連する記事