Hello Fresh ハローフレッシュを試してみた!【ミニマリスト夫婦】

ハローフレッシュの広告がInstagramでたくさん出てきて、なんとなく気になったので初回だけお試しすることにしました。

初回だけだと1,700円で、夫婦2人ぶんの食事が3回分作れました。

  • ハローフレッシュって美味しい?
  • 継続するのってあり?

というところを中心にお話していこうと思います。

ハローフレッシュの基本的な情報や、契約・解約の仕方などはぐぐったほうが早いと思いますので、このページではあえてご説明はしていません。

この記事を書いている人
  • 築古のUR団地で夫婦2人ぐらし
  • 90年生まれ・ミニマリスト歴は約10年
  • ミニマリストになり汚部屋&ローン地獄から脱出
  • 夫婦で月7万円台で暮らしていくのが今の目標!!

#エコ #節約 #ゆるい #見栄なし #ある物で生活 #物に頼りすぎない暮らし

目次

ハローフレッシュの初回お試しってどんな感じ?

価格・契約について

Instagramの広告投稿から直接注文をしてみました。

毎週3レシピ x 2人分 6食分(1食あたり¥810 ¥283
合計(税込) 4,860
基本送料(税込) ¥330無料
割引 ¥-3,160
初回注文の合計 ¥5,190 ¥1,700

色々と割引がきいて、送料などが込みで1,700円でした。

注文したあとにレシピを変更することができます。1,700円で済むのは初回のみで、数個のレシピの中から3つ選べます。

筆者

ブラウザでも注文できますが、アプリからのほうが◎

届いたときの様子【開封】

届いたときの箱は上記のような感じ。3レシピ分x2食(6食分)でも、結構大きめです。

冷蔵庫に入れてみた

冷蔵庫に入れてみると・・・結構ギリギリ・・・。小さい冷蔵庫を使っている方は厳しいかもしれません。

ぶっちゃけ、ハローフレッシュって美味しい?

早速作ってみたレシピはこんな感じ。

  1. 肉汁溢れる簡単デミグラハンバーグ&チーズがとろけるスカラップポテト
  2. ベーコンとごぼうのトマトパスタ〜バルサミコ酢が隠し味〜
  3. オイスターソースでアレンジした肉じゃが&チンゲンサイのパイタンスープ

食べた感想

肉汁溢れる簡単デミグラハンバーグ&チーズがとろけるスカラップポテト 

付け合せ野菜がなくそのまんまハンバーグどーん!という感じだったので、ブロッコリーと目玉焼きは自分でつけました。玉ねぎなしのシンプルなハンバーグでした。

ベーコンとごぼうのトマトパスタ〜バルサミコ酢が隠し味〜 

パスタは最低評価です・・・私には味付けが濃すぎて食べられませんでした。普段濃い味が好きな夫でさえ、食べきることはできませんでした。

オイスターソースでアレンジした肉じゃが&チンゲンサイのパイタンスープ 

肉じゃがは味付けは◎ですが、じゃがいもが多すぎたかな?パイタンスープは超美味しかったのですが、しいたけがゴロゴロすぎた。。。薄くスライスのほうがあってる気がします。

筆者

味付けは日本人のくちには合うけど、2品しか作れないので、ハローフレッシュひとつで晩ごはん!というとちょっと物足りないかな?

夫さん

トマトパスタかなり合わなかった・・・

ハローフレッシュ、継続はありなのか?【ミニマリスト夫婦】

ハローフレッシュを注文し、実際に1,700円で3レシピ分を食べてみました。

メリット・デメリットを語って、最後に「リピありなのか?」という結論をお話しますね。

メリット

ハローフレッシュのダンボール

ハローフレッシュはサスティナブルに力を入れているようです。注文することでエコに貢献できるのは嬉しいですね。

普段スーパーなどでたくさんの物を買いすぎてしまい、「結局使いきれなかった」となるとフードロスです。

宅配食材全般に言えることですが、必要な材料しか届かないのでフードロス削減に取り組めますね。

筆者

ただ、ダンボールや梱包材、保冷剤などの物が出るのがちょっと気になったかな・・・

ハローフレッシュの保冷剤やクーラーバッグなどは再利用することができるので、きちんと使えればロスはありません。

デメリット

続いてデメリットをお話していきます。

一食分の材料

気になったのは「調味料」の多さ!(※レシピによります)

これだけさくさんの調味料袋があると絞り出すのも大変だし、調味料袋に使われているプラスチックも気になってしまいます・・・。

また、Oisixは半年間ほど使用して、一度も傷んだ食材は届いたことがありませんでしたが、ハローフレッシュでは初回注文でも、このような食材が・・・。

筆者

ただ根本の部分だし、私は全然問題なく使っちゃいましたー

他の方のレビューを見ると、「食材が傷んでいた」というものは結構多くありました。

食材のレベルはOisixのほうが高いようですね。

結論【リピなし】だけど初回注文は絶対おすすめ

「ハローフレッシュがだめ」というよりは、私の場合、調味料袋をたくさん絞る作業がストレスに感じてしまい、リピはなしという結論になりました。

筆者

Oisixなんかでも調味料袋はたくさんあるので、同じかなー

ちなみに、初回1,700円のときは一人あたり300円程度でしたが、2回目からは割引もきくとはいえ3,500円(6食分)になってしまい、一人あたり約500円超えとなってしまいます。

めちゃくちゃ高いわけではないですが、普段節約を意識している私からすると「リピートしたい!」と思えるような値段ではなかったです。

ハローフレッシュを使うメリット

  • サスティナブルに貢献できる(フードロス削減など)
  • 料理のマンネリ防止
  • 色々な国の料理を楽しめる

普段ほとんど自炊しているので、私以外の誰かが用意してくれた食材とレシピを作るというのは新鮮でした!マンネリ防止にいいと思います。

また、ハローフレッシュの特徴は「色々な国の料理を楽しめる」こと。

ドイツ発祥ならではのチョイスなので、Oisixとはまた違ったレシピが楽しめると思います。

ハローフレッシュ(Hello Fresh)
総合評価
( 3.5 )
メリット
  • 初回お試しはかなりお得
  • 色々な国の料理を楽しめてマンネリ解消
  • 勧誘の電話はなし!(Oisixはあったので)
デメリット
  • 継続するにはちょっと高いかな・・
  • 調味料がたくさんで絞り出すのが大変
  • アプリがちょっとだけ使いづらかった

この記事のまとめ

普段から節約をしているので、たまの「宅配食材」のダンボールが届いたときのワクワク感といったら・・・!

筆者

残念ながら私はハローフレッシュのリピはなしでしたが、初回注文はして良かったです!

ちなみに、毎週ごとに届くのもボタンひとつでスキップ可能ですし、解約もアプリから簡単にできそうでした。(私はまだ解約していません。笑)

毎週だとハードルが高いですが、月一回の注文なら取り入れてもいいかなと考えています。

筆者

月一回の注文(月に3日分)、料理の献立を考えなくて済むだけでもとてもありがたいですね!

初回注文だけしてすぐに解約してもOKとのことだったので、良かったらお試ししてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

こちらから記事をシェアできます
目次