ほぼ日手帳weeksはどんな使い方をされてるの?調査してみました

ほぼ日手帳weeksを買ってみたはいいけど、使いこなせている感じがしないなぁ〜
みんなはどんな使い方をしているのかが知りたい!

ほぼ日手帳weeksと言えば、オリジナルやカズンにはないウィークリーページがあるのが特徴です。

今回はこのほぼ日手帳weeksが、どのような使い方をされているのかを調査してみました。

WeeksとMEGAどちらを買おうか迷っている方も、チェックしてくださいね。

 

ほぼ日手帳シリーズが大好きで、ほぼ日手帳weeksを4年間ほど愛用しています。私なりのおすすめの使い方も教えちゃいます!

目次

ほぼ日手帳weeksはどんな使い方をされてるの?調査してみました

ほぼ日手帳の基本的な使い方
  • 仕事
  • 家事
  • 育児
  • 家計簿
  • 勉強
  • アイデア
  • 日記
  • 趣味
  • 健康

ほぼ日手帳weeksは、オリジナルやカズンにはないウィークリーページがあるのが特徴です。

なので、このウィークリーページと、右側のフリースペースをどう使いこなすかがキモになってきますね。

ウィークリーの使い方
フリースペースの使い方
  1. 仕事の予定
  2. 勉強をした内容や時間
  3. 家族それぞれの予定
  1. TODOリスト
  2. 単語など実際に勉強に使う
  3. 自分だけの予定

いつ、どのタスクをやるか、仕事の状況を照らし合わせながら使うと、左右のページをうまく使ったわかりやすい仕事手帳になりますね。

また、ウィークリー欄は2つの点で区切ることができるので、家族それぞれの予定を分けて書くことができるのも便利です。

左側はスケジュールを書き、右側のフリースペースにはイラストを書いたり、シールや切り抜きを貼ったりと、とにかく自由に使っている方が多いと感じました。

普通のweeksとMEGAはどっちがおすすめ?

ほぼ日手帳weeks(通常タイプ)71ページ
ほぼ日手帳weeks MEGA210ページ
ノートページの枚数

通常のweeksと比べて、MEGAには約3倍のノートページがあります。

手帳とノートの役割を一緒にできたら、別でノートを持たないでも良くなるなぁ・・・!

こんな風に考えている人には、MEGAをおすすめします。

私なりのほぼ日手帳weeksの使い方を紹介します

イヤリーページとマンスリーページは、ほぼ日手帳カズンとほぼ同じ使い方をしています。

ウィークリーページの使い方

ウィークリーページの左側は、点線に合わせて3つのスペースに分けて使っています。

  1. その日のTodo
  2. 仕事関連
  3. 使ったお金

右側のフリースペースには、左に書ききれなかったことや、その日のことを自由に記載しています。

weeks使い始めの頃は、右側のフリースペースをどう使っていいか分からなかったのですが、「左側の日付の延長スペース」と考えたら使いこなせるようになりました!

 

完全にフリーとして使うんじゃなくて、「横長で一日」って考えて使ってます。

ほぼ日手帳ウィークリーページ使い方例

このウィークリーページの上下にはちょっとしたスペースが空いているので、上にはその週の目標、下にはその週の反省をちょこっとメモしています。

 

このちょこっとスペースが何気に便利です♪

ノートページの使い方

ほぼ日手帳weeksは71ページ、MEGAでは210ページのノートが付属しています。

方眼のシンプルなスペースなので、メモをとってもいいし、見開きいっぱい使って絵を書いてもいいし・・使い方は無限大です。

私は下記のような使い方が多いです。

  • ウィークリーページに書ききれなかったことを書く(日付を必ず記載する)
  • 日付の関係ないことを書く(タイトルを書くようにする)

ウィークリーページでは予定ややること、仕事のことなどを中心に書いているので、「ちょっとした日記的なひとことを書きたい」というときに、このノートページを使っています。

日記を書くときは必ず日付を書くこと、また決まった事柄をかくときはタイトルを書くようにすると、スッキリ見返せるのでおすすめ!

ほぼ日手帳weeksノートページの使い方例

 

MEGAのノートページは、1日半ページ以上書いても一年間余裕で持ちます!

まとめ

ほぼ日手帳weeksは、左側はスケジュールを書き、右側のフリースペースにはイラストを書いたり、シールや切り抜きを貼ったりと、とにかく自由に使っている方が多いと感じました。

ウィークリーの使い方
フリースペースの使い方
  1. 仕事の予定
  2. 勉強をした内容や時間
  3. 家族それぞれの予定
  1. TODOリスト
  2. 単語など実際に勉強に使う
  3. 自分だけの予定

手帳とノートの役割を一冊にまとめたい方には、ほぼ日手帳weeks MEGAがおすすめできます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

こちらから記事をシェアできます
目次
閉じる