美容・健康

ミニマリストが髪の毛もミニマルにしたら失敗した話

クボヒロ

こんにちは、クボヒロです。
(@Kubohiro7)

つい2ヶ月前くらいのこと、数年伸ばし続けていたロングヘアーをばっさりショートにしました。(失恋ではありませんw)

なぜいきなり、胸下ロングだった髪の毛を、耳下数センチの首がばっちり出るショートにしたのか。

クボヒロ

それは「ミニマリスト」だからだよ!!でも、切ってみて後悔しちゃった・・・

ミニマリストで髪の毛もバッサリ断捨離してみたい!と思う方。ちょっと待って下さい!この記事を読んでみてから、じっくり考えてみてくださいね。

そもそもミニマリストとは?

「最小限」(ミニマル)を主義とする人、という意味の語。一般的には、余計な者を一切持たずに必要最低限度の持ち物だけ身の回りに置いて生活する人を指すことが多い。
by weblio ミニマリスト

簡単に言うと、必要最低限のモノだけを持って暮らすということです。

モノに依存することを辞め、必要なモノだけを身の回りに置くことにより、持ち物が把握出来て探し回ったりしない。必要なモノしか持っていなくて、それらもちょっと良いやつを長く使う。

そんなミニマリストたちを見ては目からウロコ。私も今やすっかり、ミニマリストを目指すようになりました。

なぜミニマリストがロングからショートにしたのか?

ミニマリストは余計なモノを持ちません。

私は長い髪の毛さえも余計なモノと捉えてしまいました。ミニマリストにこだわりすぎて、発想が行き過ぎちゃったんですよね。

結果、大失敗とはいかないものの、「切らなくても良かったかなぁ」とプチ後悔くらいはしています。

どのくらいのロングだった?【画像アリ】

胸下くらいのロングでした。前髪も伸ばしていたので、ワンレンロングという感じです。

▲ これは腕を上げているので、実際はもう少し長いです

ショートのメリット・デメリット

メリット

ばっさり切ったあとは確かに感動しましたよ。頭が軽い!体感で1キロは軽くなった感じ。

それと、シャンプーが楽になります。髪が短いからコンディショナーしてもそんなに見た目が変わらず、コンディショナーまでも省けるようになりました。

もちろん、シャンプーの量も少なくなるので節約になりますし、ドライヤーもかけなくなったので節電にもなりました。

デメリット

女性ですから、心配なのは見た目ですよね。ショートにすると、数日間は違和感がありました。

ロングよりも顔元が出るので、今日は顔がむくんでるから髪の毛で隠したい!ということは出来なくなりました。

ショートに似合うメイクも変わるし、ロングよりも髪の毛のセットも大変になりました。

ロングだと髪の重みでストレートになりますが、ショートだと寝起きにあちらこちらからピンピン毛が跳ねて、さすがにセット無しだとやばいなぁって感じです。

トップを短めにすると(ウルフカット)、寝起きにピーマンみたいな髪型になってること多しです・・・。トップが膨らみすぎちゃうんですよね。さすがに撫でつけないと外には出れません。

クボヒロ

ピーマンておいw(リアルな感想です)ロングだったらどんなに寝起きでも大丈夫だったのになぁ・・・

長髪ロングのメリット・デメリット

メリット

個人的な解釈ですが、ロングの方がより女性らしいかなと思います。(もちろん顔面偏差値にも左右されますw)

高めの位置にポニーテールはゆらゆら揺れて可愛いですよね。また、ショートのデメリットにも書きましたが、寝起きでも髪型がキマッてます。髪の毛の重みでストレートになるんですよね。

髪長い方がセット大変、と思いきや、私の場合は逆になりました。

デメリット

シャンプーとドライヤーが大変。夏は髪の毛がうっとおしい、暑苦しい。ほんとこれに尽きます。

ミニマリストも意識していましたが、上記のような理由で切ったといってもあながち間違いではありません。

ショートヘア失敗の理由

髪の毛を切ったことにより、シャンプーやドライヤーの消費が減る。ドライヤーはなくても困らなくなりました。

でもミニマリスト = ショートヘアという式は出来上がりません。

私の場合は、ロングであることによって女度が増していた(自分費)ので、ショートにしたことによりそれが無くなってしまいました。

クボヒロ

つまり、ショートヘア似合わなかったんだよ(´;ω;`)ウッ…

髪の毛は天然のアクセサリー

つくづくこう思いました。髪の毛って天然のアクセサリーだな、と。

ミニマリストの意識もあって、私はアクセサリーはほとんど持っていません。(ネックレス、指輪、ピアスひとつずつしかない)

女度を上げるアクセサリーはないけど、女度を全て捨てるということはしたくないんですよね。そうすると髪の毛があった方が、天然のアクセサリーになっていい。

シャンプーとドライヤーして、ちょこっと油でもつけておけば、ジーンズにTシャツでもなんか決まります。

でもショートにしてしまうと、髪のセットやメイク、服装にも気を使わないとなんかオバサンぽくなってしまう。

オバサンぽくなるのは、私の顔面偏差値や体型などのせいなのですがね・・・私の場合ショートにすることによって顔と体型が際立ってしまうようです。

ロングなら程よく隠しててくれたんですね!

ここまで切りました(画像あり)

だいぶ短くなりましたよ。短いので襟足がピョンピョン跳ねてます。

切った髪の毛の量

もっさもっさ ミ ´ ∀ ` ,:’

画像だと奥行が分からないのであれですが、Tシャツ1〜2枚分くらいの重さはあったんじゃないでしょうか・・・。

つまり、Tシャツ1枚を脱いだ事になったのですね。そりゃ軽くなるわ!と思いました。

まとめ

ショートはシャンプーとドライヤーが楽ちんになりますが、寝起きの髪の毛が爆発しています。そのためセットには時間がかかります。

顔がモロに出るので、ロングよりも顔面偏差値が必要になってくると思いました。ロングはその逆ということですね。

私の場合は、アクセサリーを持っていないので長い髪の毛が天然のアクセサリーみたいになっていたようです。髪の毛を失って初めてわかりました。

私の顔は目鼻立ちはっきりしているタイプのため、ショートだとかなり中性的になりすぎてしまいます。

髪の毛をショートにすることがミニマリストになるというのは、見た目や女度は気にしないよって人には良いと思います。シャンプーの量やドライヤーが無くなるというのは、ミニマリストには繋がると思うので。

関連する記事