モノ作り・DIY

賃貸の蛇口をレバー式にしてみた

クボヒロ

こんにちは、クボヒロです。
(@Kubohiro7)

私は賃貸アパートに住んでいるのですが、蛇口の使い勝手が悪くて悩んでいました。

典型的なくるくるひねって水を出す蛇口なのですが、引っ越し当初から固くてひねりづらく、手が汚れているときでもしっかり握ってひねらないと開かないのです。

あまりにもストレスなので、レバー式に替えました!

賃貸アパートでも簡単に安く出来て、また戻すことも可能です。(原状回復は大切!)

用意するもの

レバー式の蛇口に交換するということで、レバーの取っ手が必要です。また、プラスドライバーとマイナスドライバーも用意します。

ゴム手袋とネジ滑り液(※後で説明)も用意しておくとスムーズです。

今回使った道具
  • レバーの取っ手(水とお湯用で2個)
  • ドライバー(プラス、マイナス)
  • ゴム手袋
  • ネジ滑り液(ねじはずしサポート)

私はこのハンドルレバーを買ってきました。(ついでにシャワーヘッドも替えようと思って、一緒に買ってきました。)

▲ ハンドルレバー4つ、シャワーヘッド

これは、アダプターが4つ付いていて、ほとんどのメーカーに対応しています。買ったけど入らなかった!対応していなかった!なんてことがなくておすすめです。しかも安いです!

▼ 他にもオシャレなものもありますよ。もうちょっとお金があったら、こっちにしたかった!!

古い蛇口の外し方

取り替えたい古い蛇口を外していきます。ドライバーを使うのでゴム手袋をはめておくと滑らないです。

まずは、蛇口の水とお湯のマークの蓋を取ります。

お湯と水のマークを取る

細いマイナスドライバーなどを蓋の隙間に差し込んで、テコの原理でぐいっとやると取れます。取れた部分からネジ山が出てきますので、プラスドライバーで外します。

私はこのとき、ネジが硬かったので力いっぱい回してしまい、ネジ山がなめてしまいました・・。

ネジがなめたら

どうしても外せなかったので、キャンドゥで「ネジはずしサポート」なるものを買ってきました。これが笑っちゃうくらい効くんです。

ネジはずしサポート

少し液体を垂らして、押し込み7:回し3くらいの比率で回したら、ジャリジャリという音とともに簡単に外せました。

これを買う前にオリーブオイルを垂らしたけど駄目でした。(写真の黄色くなっている箇所がそうです・・)

あとはパーツをはめるだけ

古い蛇口が取れると、六角形のパーツが出てきます。

そのままレバーをはめてみて、入る場合もありますが、もし入らなかったら付属のパーツ(4つあって手で切り取れます)をはめ込みます。

ネジを締めて、お湯か水のマークの蓋を取り付けたら完成です。

完成

無事に蛇口を替えることが出来ました!

今までは固くてくるくるひねるのが面倒でしたが、レバー式にすることによって、少しの力でも簡単に水が出せるようになりました!

洗面所の蛇口も換えてみたよ!

ついでに洗面所の蛇口も替えました。

ただ難点は、水とお湯で閉めた時の角度が変なところです。

画像では水・お湯どちらも閉まっていますが、水は下向きになってしまっています。蛇口は反時計回りにまわすものですから、レバーが邪魔で同じ向きに揃えることができません。

これを解決するには別のパーツがいるんでしょうかね?私は特に問題なかったのでそのまま使用していますけども。

ついでにシャワーヘッドも交換

ついでにお風呂のシャワーヘッドを交換しました。賃貸のシャワーヘッドって、多分ハウスクリーニングの時に交換してくれてないですよね。

なんとなく前の人が使ったものって嫌だし、ちょっと古いタイプのものだったので、ヘッドの穴(お湯が出る穴)も数え切れるくらいしかなくて良くなかったからです。

新しいシャワーヘッドは、穴がたくさんあって極細のシャワーが出てきて超気持ちが良いです。若干重いのが難点ですが。

交換は、ひねるだけで出来ます。(道具はいらない)少し硬いときもあるので、ゴム手袋をはめると良いです。

色々なシャワーヘッドがあるので、お好みで。

上記のシャワーヘッドだと水を40%節水でき、肌当たりも良くなるので、交換はおすすめです。

交換した古いパーツは捨てないように!

新しいものに交換したら古いパーツは捨てたくなりますが、これは捨てないほうが良いでしょう。賃貸だと退去時に、戻す必要があるからです。

私は袋にひとまとめにして、保管してあります。

まとめ

賃貸は最低でも2年ほど、住むことになります。その2年間、回しづらい蛇口や古いシャワーヘッドって嫌じゃないですか?

今回は、賃貸でも蛇口とシャワーヘッドの交換が簡単に出来ました!

古いパーツ類は決して捨てないようにご注意ください。