モノ作り・DIY

iPhone11proのケースをミニマリスト仕様に改造してみた【ケース・財布・鍵】

クボヒロ

こんにちは、クボヒロです。
(@Kubohiro7)

iPhone Xから、iPhone 11 proにしたのでケースを新調しなければならなかったのですが、キャッシュレス主義なのでお財布とiPhoneケースを一緒にしてしまえばどうだろう?と思いました。

Amazonでそれっぽいケースを購入したのですが、どうせならキーケースも一緒にしてしまいたい・・・!でもさすがにそんなケースはどこにもない。

ということで、買ったケースを改造して「iPhoneケース・お財布・キーケース」を併せてしまったスペシャルなケースが出来上がりました

理想のiPhoneケースがどこにもない

今まではAmazonで買ったTPU素材のケースや、Apple純正のケースなど色々と使ってきました。

最近、キャッシュレス決済にますます拍車がかかってきて(自分の中で)、出かけるときは財布を持たずに、スマホとクレジットカードを持つ機会が増えてきました。

財布からわざわざクレジットカードを取り出してカバンに入れ、スマホは手に持ったりカバンに入れたりしていたのですが、ふと「スマホケースに財布が付いてたらこんな面倒くさいことしなくて良いのでは?」と思いました。

買ったのはカードも入るプチ財布付きのケース

財布付きのスマホケースを探してみたら、ショルダーストラップも付属するケースを見つけました。

▲ しっかりした梱包です
▲ ケースとチェーンが付属
▲ スマホをはめてみるとこんな感じ
▲ 表側
  • カードは4枚ほど入る
  • ショルダーとストラップが付属する(ショルダーやストラップは取り外し可能)
  • 財布部分はジッパーがあるので安心
  • カードを使えばスマホスタンドにもなる
  • ショルダーのチェーン部分に鍵を引っ掛けることもできる
クボヒロ

ショルダーも付いてたら、肩にかけてこれひとつで出かけられるよね!!カバンも要らないのは便利かも!!

リンク先からiPhone11pro用、pro max用、11用の3種類が選べます。

カラーはピンクとブラックがあります。

マグネット式と迷ったけど・・・

財布とスマホをマグネットで取り外しが出来るケースもあって、そちらと非常に悩みました。

マグネット式なら、財布を使わない時は外しておけるじゃん!と思ったのですが、よくよく考えたらこれではスマホと財布を別々に持っていた頃と変わらない事になるんですよね。

クボヒロ

色々考えすぎて訳がわからなくなってきちゃったw

どうせならキーケースと小銭も入れたい

元々は財布もキーケースも持っていました。ですが、キャッシュレス主義なため買い物はほとんどカード払い。最近はpaypayの普及により、カードすら使わなくなってきました。

ですが、paypayやApple payが使えないお店がまだまだ多く、クレカも使えないお店も少なくありません。そんな時、ちょっと使える小銭(お札)も入れておけると安心だなと思いました。

また、キーケースも一緒にしてしまえば出かける時にスマホひとつで済んでしまうので、鍵も入るものが良いと思いました。

理想のケースがないなら作ってしまおう

クレカ、鍵、ちょっとした小銭も入るスマホケースはさすがにないだろうと思いながら探していたら、案の定ありませんでした。でも、いっそのこと作ってしまえば?

とはいえ、今回買ったスマホケースはクレカ、ちょっとしたお札程度なら入るもの。あとは鍵さえ収納出来ればOKです。

今回買ったスマホケースに簡単な加工をして、満足いくものが出来上がりました。

必要なもの

  • お好みのiPhoneケース(財布付きのもの)
  • マジックテープ(ダイソーに有り)
  • ハサミ(マジックテープを切るので)

必要なものはたったこれだけでOK。

iPhoneケースは財布付きのものをチョイス。ポイントとしては、肩掛けできるようにストラップが下部にふたつ付いているものが良いと思います。また、財布部分は厚みがあって、カードは4枚以上入り、それ以上にちょっとしたモノが入る余裕のあるものが良いです。(鍵や小銭も入れるなら)

マジックテープはダイソーで購入しました。自由にカット出来る対応で、裏側は両面テープになっています。手芸の棚に置いてあるところが多いです。

作業工程(といっても超簡単)

今回買ったスマホケースの財布はこのようになっています。このバンドになっている部分にマジックテープを貼り付けて、鍵も貼り付けます。

▲ 出来上がり

このように加工しました!バンドや鍵の大きさに合わせてマジックテープを切って貼るだけのお手軽。

私は家の鍵と、実家の鍵の2本を持っていますが2本程度なら上下の向きを変えればピッタリ収納できました。また、マジックテープの裏が両面テープになっているのですがこれが結構しっかりしていて、マジックテープのちからに負けて剥がれてしまうこともありません。

クボヒロ

ダイソーのマジックテープ優秀!

このように、リングでショルダーのチェーン部分に鍵をぶらさげることも出来るのですが、試しにやってみたら鍵と鍵がぶつかり合ってチャリチャリ鳴ってうるさかったので却下となりました。

マジックテープなら鍵を使う時は、ペリッと剥がして、使ったらピタッと戻せるのですごくラクです。パッと見てどの鍵かすぐにわかる点も良いです。
もちろんチャリチャリ音も無し。また、マジックテープなので鍵が散らばったり落ちる心配も無し!

ちなみに、このケースは厚みが結構あるので、片方にマジックテープキーケースを作ってちょうどぴったりジッパーが閉まるくらいになりました。両方にキーケースを作ったりこれ以上なにか収納しようとすると、ちょっとキツイかもしれません。

【見た目】ファッション的にはOK?

今の所、「それダサいね」と言われたことはありません。(でも人に対してダサいって思ってても言わないもんね・・)

周りの反応は下記な感じ。

母親

それ便利そうでいいね〜

旦那マン

でも大丈夫?それひとつ落としたら危ないよねー

Twitterの皆様

(Twitterのみなさんからは何件かいいねがありました。)

機能性を追求するとどうしてもダサくなってしまいがちで、あれこれ収納するとなると物理的に大きくなるので、もっさりした印象になってしまうのは否めません・・。

とはいえ、上記画像のような感じですっきりまとまって見えやすいケースなので、そこまでダサいということもないと思いました。これなら、大きなポシェットを肩にかけているよりも、ずっとスッキリしていて良いのではないでしょうか。

【使い心地】改造ケースを日常で使ってみた感想は?

出来上がったこのケースを家の中で使う分には問題ないかもしれませんが、実際、普段の日常で使ってみて「しっくり」こないとケースとしては不合格です。

クボヒロ

ここでいう「しっくり」とは実用性のこと

ということで、実際の日常で数週間ほど使ってみました。

  • コンビニで使う
  • スーパーで使う
  • ドラッグストアで使う
  • 自転車やバイクに乗ってみる

コンビニで使う

大手コンビニはpaypayに対応しているので、このスマホケースをショルダーにしてこれだけ肩にかけていればこのまま出かけられます。

また、レジ前でもバッグからスマホを取り出すこともなく、そのままpaypay画面を見せて決済するだけなので本当にラク!!

スーパーで使う

私が良く行くスーパーではpaypayやApple payなどは使えないので、クレカを使います。

スマホケースにクレカが入っているので、ジッパーを開けてクレカを出して決済し、またジッパーにしまえばOK。財布を取り出すより全然ラクでした。

ドラッグストアで使う

ドラッグストアでは化粧品などの口コミを調べながら買い物をすることが多いため、スマホケースがショルダーになっているとちょっと調べるのに便利です。

もしこれが普通のケースだったら、片手にスマホを持ちっぱなしになるか、いちいちポケットにしまうかしなくてはならないので、両手がフリーになるショルダーケースは便利です。

クボヒロ

これはドラッグストアでなくとも、どんなときでも便利に思うわ〜。ショルダーだとちょっとスマホ画面見て、そのまま腰の位置に戻せばOK。
落下防止にもなるからいいね!安心。

自転車やバイクに乗ってみる

私の自転車はクロスバイクなので、乗るときは前かがみになります。その際、このケースでショルダーにしているとショルダーが前にぶら下がって邪魔(危険)になるので、背中側に回せば大丈夫でした。

また、バイクだと特に問題ありませんでした。(前かがみにならないので)自転車でもママチャリなどであれば背中側に回さなくても、横などでも問題ないかもしれません。

自宅で使うには邪魔なのでは?

今回買ったケースは厚みがあるので、自宅で使うにはちょっと邪魔になるかなと思ったのですが案外大丈夫でした。

むしろ、財布部分が手にしっかりホールドして持ちやすいです。ケースなしとどちらが持ちやすいかと言えば断然こちらのケース有りです。

財布に厚みがあるので、テーブルに置いたときに高さができて操作がしやすい点も気に入っています。

クボヒロ

入浴する時にスマホを持ち込んでいた時もあったけど、さすがにこのケースだと心配なのでiPadにするようにしたよ

▲ 手でしっかり握れる
▲ テーブルに置いた時も、安定している。

小銭は模索中

私は左にクレカ1枚とキャッシュカード、右には運転免許証と健康保険証を入れています。また、右側にマジックテープでキーケースを作りました。

左側にお札を挟むこともあります。

100円玉2~3枚、10円玉2~3枚程度の小銭も入れたいなと思ったのですが、厚み的には問題ないものの、バンド部分が袋状になっていないため、小銭がバラバラになってしまいます。

100均で売っている小さいジッパーケースに入れて収納するのも有りかなと思いますが、今の所はお札だけで小銭は収納していません。

自作iPhoneケースの気に入った点まとめ

  • スマホをしっかり保護しつつ、手にホールドして持ちやすい
  • ショルダーがめちゃくちゃ便利!外出するのにこれひとつでOKになる
  • カードが計4枚ほど入り、ちょうどいい。お札も入る
  • ジッパー付きなので小物を入れることもできる
  • 自作した鍵ホルダーがめちゃくちゃ使いやすいし、便利すぎる

特に今回自作した鍵ホルダー、使いやすくて気に入っています!

ショルダーにしてスマホひとつで買い物に行くことが多いのですが、鍵の取り出しがスムーズにいくのでストレスがなくなりました。キーケースを入れるためのバッグを持たなくなったのも良い点です。

まとめ

ずっとiPhoneユーザーでしたが、財布付きのケースを装着するのは初めてでした。結果、とても気に入っています。

キャッシュレス化に伴い、財布を持つ機会が減ったので、スマホとクレカさえあれば何とかなってしまう時代。なのでこのスマホとクレカと鍵が収納できるケースは重宝しています。

出先でもショルダーにすればすぐにスマホ操作が出来るし、落下防止にもなるので年齢問わずおすすめです!