モノ作り・DIY

200円で作れる傘ホルダー【見た目も機能も合格】

クボヒロ

こんにちは、クボヒロです。
(@Kubohiro7)

新居に引っ越してから、しっくりくる傘立てが無くて困っていました。

クボヒロ

ホームセンターなどで買うと地味に高いんだよね〜

通販でも一通りチェックしてみましたが、どれもお値段がお高めのうえ、デザイン・機能的にしっくりくるものがなかったんです。

そこで、ふと手作りしてみたら思いのほか使いやすい傘ホルダーが出来てしまいました。

総額なんと200円で自作可能!
  • しっくりくる傘立てが見つからない
  • 傘立てにお金をかけたくない
  • 玄関が狭いから、場所をとらない傘立てがほしい

前アパートで使っていた傘立て

前に住んでいたアパートでは、こちらの傘立てを使っていました。

こちら、とても良い商品なんですよ。マグネットでドアに貼り付けるタイプで。でも、これちょっと問題がありまして手放すことになってしまいました。

前アパートから新居に持ってこようと思ったのですが、マグネットがあまりにも強力すぎて、ドアから剥がれなくなってしまったんです・・・。

無理やり剥がしたところ、ホルダーから磁石が外れてしまいました。つまり、壊れちゃったんです。

クボヒロ

接着剤で直そうともしましたがうまくいかず、泣く泣く処分;;

新居で傘立てに悩む

今の新居の玄関はとても狭いです。

なので、前のアパートで使っていた傘立てと同じもの(磁石でドアに貼り付けるタイプ)を再購入しようと考えていました。

クボヒロ

でもちょっとまてよ・・・今は、100円ショップにも傘立てがある時代だ!

そう思って、近所のダイソーに走りました。そこで見つけたのがこの「マグネットタイプ傘たて」

1つに1本の傘が入るので、とりあえず2つ買ってみました。

ダイソーの傘立てはマグネットが弱い

この商品、ドアに貼り付けた瞬間からすでにずり落ちてくる・・・。マグネットの磁力が弱いんですよね。

そしてある日、ついにこの傘たてが玄関床に落下していました。残念ながら、壊れてしまいました。磁石はドアに張り付いたまま、ホルダー部分だけが落下していたのです。

クボヒロ

こう書くと、「じゃあ磁力は強いんでは?磁石をホルダーに瞬間接着剤でしっかり貼ったらまた使えるのでは?」と思いきや、磁石自体もかなりずり下がってたよ;;

今思えば、我が家で使用している傘はずっしり重めの傘。例えば、この傘なら重さは530グラムほどあります。

一方で、ダイソーなどで買えるビニール傘は、200グラム前後。

ハムスター

ほぼ倍以上の重さの違いがあるのだ

ちなみに、私はこの傘立て2回目も購入(リベンジ)しましたが、それも落ちて壊れました。

このダイソーの傘たて、ビニール傘なら大丈夫なようですね。

こうなったら傘ホルダー自作する

意地でも傘立てを買いたくなかったんです!!

クボヒロ

傘立てってしっかりしたやつは高いし、できれば身近にあるもので済ませられないかな・・・

それと、我が家の玄関は狭いので、置型の傘立てを置くのは困難です。ということで、自作してみることにしました!

▼ 逆に広い玄関ならこういったステンレスの傘立てがカッコいいですね。

ハンガー1本と、フック型マグネットで作る傘ホルダー

使うものは下記のとおり。たったこの2個だけで作りました!

必要なもの
  • ワイヤーのハンガー1本(曲げるのでプラスチックなどは不可)
  • フックがついているマグネット2こ(耐荷重2kgほど)

ワイヤー製のハンガーは、家にもあるよという人が多いと思います。お好みの色でOKです。フック付きマグネットは、キャンドゥのものをチョイスしました。

▲ キャンドゥのマグネットフック
https://ec.cando-web.co.jp/item/4964549022632/

こちらは耐荷重2kgまでなので、わりと強力です。重い傘を引っ掛けたい人は、このくらいの耐荷重でないと、ずり落ちてきてしまうので要注意。

ちなみにダイソーの傘たては、耐荷重1kgですから、やはり重い傘には耐えきれません。

作り方(かんたんだよ!)

作り方は、ざっくり説明すると上の図のようになります。

ワイヤーハンガーならぐりっと折り曲げたりできるので、傘を引っ掛けやすいかたちに形成していけば、傘ホルダーが出来がっちゃいます!

ワイヤーが少し硬いものもあるので、怪我はしないように注意です。

クボヒロ

傘だけでなくても、いろいろと使い道があるかも?

完成品はこんな感じ(傘すっきり!)

▲ 自作傘ホルダーが200円で出来ました!

キャンドゥのマグネットフックは、耐荷重2kgなのでちょっとやそっとじゃ落ちてきません。

500グラム以上のしっかりした傘を2本と、さらに100均のビニール傘、折り畳み傘を1本ずつ引っ掛けてもまったくずり落ちてこない快適さです。

しかも、傘を3本引っ掛けても横幅に余裕があるので、傘1本1本が取りづらい!なんてこともありません。

さらに、ドアの開閉で傘がブラついたりすることもなく、傘の引っ掛け心地も良いです。

たった200円でこの出来、使い心地はすごい!(我ながら良く考えたものだなぁ・・・)

クボヒロ

見た目もそんなに悪くないでしょ?「フランスの見習い画家さんが作った芸術品なのよ」って言ってもバレませんw

ハムスター

もう少し綺麗に形成すれば、見栄えが良くなると思うのだ・・・

▲ ワイヤーをしっかり上に折り曲げるのがポイントです。
▲ 玄関ドアの全体図

ワイヤーなので、全体で見るとスッキリして見えませんか?

引っ掛けるのも、撤去もラクなので、ミニマリストにもおすすめのハンガーDIYです。

ちなみに我が家では、玄関ドアに傘の他にもミラーやヘッドライトをぶら下げていますよ。

ミラーは家を出る前に、ちょっとした身だしなみを整えたりするのに便利!マグネットなら、好きな高さや位置に移動させられるので、使い勝手がいいです。
ごみカレンダーや電灯なども引っ掛けておけば、場所もとらない便利な収納場所になります。

玄関は、一度部屋に入ってしまえばそんなに目につく場所ではないので、多少あれこれ引っ掛け収納しても気になりません。

クボヒロ

うちはただでさえ狭い玄関なので、あまり物がおけないんだよ。でも、玄関ドアに収納してしまえば場所もとらないし便利!見栄えよりも、機能性があるほうが良いかな〜

【追記】新居でも大活躍中

▲ iPhone11proの広角レンズで撮影したよ♪

この通り、新しい我が家でもこの傘立ては大活躍しています。

これ、引っ越しの際にも全く荷物にならずに済んだし、設置もマグネットをドアに貼り付けて引っ掛けるだけなので超簡単!!

傘の引っ掛け心地も良いので、もうずっとこれです。

クボヒロ

モノ(傘立て)を買わなければ、地球にもエコだしお金もかからないし良いことづくめ〜

まとめ

ダイソーの傘立ては、重めの傘を引っ掛けるとマグネットの弱さ(耐荷重1kg)で落ちてきてしまいます。2回目も壊れちゃったので結構悔しいです。

一方で、私が作ったこの傘ホルダーは、作ってから一度も落ちてきたり壊れたこともありません。(重い傘を引っ掛けるには、耐荷重2kg以上の強力マグネットを使用するのがおすすめです。)

私が住んでいるアパートは狭いので、場所をとらない傘立てとなると置型タイプはなかなか選び難い。とはいえ、買うとわりと高いんですよね・・・。

クボヒロ

たった200円で出来たこの傘ホルダー、しばらく愛用するつもりです!使い勝手めちゃ良くて満足〜!

▲ 新居でもちゃっかり愛用中♪
╲ おすすめの傘はこちら╱
▼ 広い玄関だったらステンレスの置型タイプの傘立て置きたい
▼ 近くにキャンドゥない!耐荷重しっかりのフックマグネット欲しい方はこちら。(安いです)
▼ 自作面倒な方はこちら。強力マグネットで落ちてこないです