コロナウイルス対策

【コロナウイルス予防】除菌アイテムの種類まとめ

コロナウイルスが劇的に流行ってきています。テレビやニュースでもしょっちゅう取り上げられて、もう怖い限り。

絶対にコロナウイルスにかかりたくないとはいえ、肝心な対策方法は果たしてあるのでしょうか?

今回は除菌アイテムを主にピックアップしてみました。インフルエンザ対策にもなるのでぜひチェックを。

コロナウイルスにかからない方法は?

インフルエンザも、予防接種をしていたとしてもかかってしまいます。コロナウイルスも「こうすれば絶対に発病しない!」なんていう方法はないのです。

とはいえ、かかりづらくするような対策法はいくつかあります。

  • マスク着用(物理的に遮断)
  • 除菌アイテムを使う
  • 免疫力を上げる

上記の3点。絶対にかからないという保証はありませんが、これを実践するかしないかで変わってくると思います。

クボヒロ

私も実際に取り入れている方法です!

マスクを着用する

まず、物理的に菌やウイルスを遮断する方法が考えられます。一番はやっぱりマスクですよね。ただ、今はどこも売り切れ状態なのでは?

「マスクどこに行ってもない…絶望的」各地で悲鳴…新型コロナウイルスでマスク不足が深刻化

今や貴重なマスクだからこそ、しっかりと菌を防ぐためにもマスクの使い方には要注意を!

マスクを正しく装着しよう
  • 紐の接着面があるほうが、外側
  • ノーズフィッターのあるほうが上
  • ノーズフィッターをしっかり鼻のかたちに合わせる
  • プリーツを顎の下までしっかり伸ばす
  • 顔にフィットさせながら、耳ひもをかける
  • マスクはあまり触れないほうがよい

※プリーツマスクの場合。また、紐の接着面が内側になるものもあるようですがだいたいは外側です。

また、マスク自体には除菌できる機能はありません。

マスクに振りかけるスプレーで菌の付着を防ぐことをおすすめします。

除菌ができるアイテムを使う

除菌が出来るアイテムは、実は色々あるのです。よく使われるのが、スプレータイプやウェットティッシュだと思うのですが、中には置型やミストのようになっているアイテムも。

除菌スプレー

私が実際に普段から使用しているアイテムたちです。

カビキラー 除菌剤 プッシュタイプ

これはスプレータイプではなく、ふきんやティッシュを上から押し込むと、適量染み込ませることができるスグレモノ。

スプレータイプだとアルコールが飛び散りますが、これはふきんに直接アルコールが適量つくので、そのままテーブルなどを拭くことができます。

スプレーのトリガーを引くよりも、押し込む動作は楽なのでとにかくパパっと使いたい人向け。よくふきんやティッシュで除菌するよという方にも向いてます。

クボヒロ

個人的には、ウェットティッシュよりも好きかも

カビキラー 除菌剤 プッシュタイプをチェック!

パストリーゼ

パストリーゼの良いところは、食品にも噴射できるグレードなこと。つまり、人体に有害になりにくいということです。酒造会社が作っており、緑茶から抽出したカテキンが配合されています。

私はよくお弁当の蓋や、お鍋の蓋なんかにシュシュっとスプレーすることもあります。お弁当や鍋物が腐りづらくなりますし、緑茶カテキンなので万が一口に含んだとしても安心。

100均の携帯ボトルスプレーなんかに詰め替えて、出先に持ち歩くのにも良いですね!

クボヒロ

これがあると安心感が格段に違います!絶対に一生リピート買いするやつに決定してますw

ドーバー パストリーゼ77除菌スプレーをチェック!

除菌ジェル

除菌ジェルは、液体ではないので持ち運びに便利だし、様々な香りがついているものも!ストラップ式の容器もあるので、リュックにつけたりできます。

手ピカジェルはもうこのプチしか在庫がない・・・?

色々な香りと容器が可愛い!Bath & Body Worksアンチバクテリアハンドジェル

イッヌ

3Coinsや100均でも見かけたことがあるので、機会があればぜひチェックを!

除菌ウェットティッシュ

こちらはノロクリアプロテインによって、ウイルスの繁殖を抑えるというもの。ノロウイルスの他、黄色ブドウ球菌と大腸菌にも効くようです。

5秒で99%ウイルスを除去できるウェットティッシュ

コロナウイルス対策というよりはノロに特化したアイテムですね。卵アレルギーの方は使ってはならないのでご注意を。

除菌ミスト

ミストとスプレーってどう違う?と思ったのですが、スプレーは水の粒が大きくふきんなどを濡らすのにぴったり。
ミストは細かい霧状なので、そのままお部屋に撒き散らすのが良いです。

クロラス酸(亜塩素酸水)を使用した、安心・低刺激な空間除菌・消臭スプレー

置型タイプの除菌

置型タイプはなかなか使ったことのない人が多いのでは?かくいう私も1度も使ったことがありません・・。

ハッム

クレベリンの公式サイトを見ると、使ってみたい!と思える内容だったのでぜひチェックを。

クレベリン 大幸薬品株式会社

置いておくだけで持続的に浮遊する、細菌・カビ・ウィルスを除菌してくれるアイテム

うがい薬を使う

イソジンのうがい薬Cは薄めないでそのまま使えて超便利。

前は、薄めて使うものを使っていたのですが、この手軽・便利さを一回覚えてしまうといちいち薄めて使うのがしんどくなって、結果うがいしなくなるという悪循環に・・。

イソジンうがい薬Cは薄めなくていいから帰宅してすぐにうがいする気になれるよ!

あとがき

コロナウイルスは最近流行りだした新型のウイルスなので、まだこれといった対策法やワクチンなどが開発されていません。

この時期ではインフルエンザなども怖いため、とにかくマスク・除菌・うがいといった最低限の予防だけはしっかりとしておきたいところです。

マヌカハニーの効能が凄すぎる【実際に食べてみた】 クボヒロ こんにちは、クボヒロです。 (@Kubohiro7) クボヒロ 風邪ひいたよ!!ようやく治ってきたけど、今年の風邪...
ABOUT ME
クボヒロ
ミニマルで賢く楽しく。やりすぎない。頑張りすぎないがモットー。持ち家も車も要らない。一日430円の築50年超えのUR公団で快適に暮らす。キャッシュレス主義。消耗しないコスパの良い生き方を目指す。定収入フリーランスが低コスト生活。30歳までにブログ収入達成!