音楽

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)アルバムLoverのおすすめ曲

2019年8月16日にリリースされた、テイラー・スウィフトの新アルバム「Lover(ラヴァー)」。

2ヶ月ほどじっくり聴き倒して、個人的おすすめ曲が発覚しました!

アルバム「Lover」について

前作のアルバム「Reputation」よりも、ずっと大人しめでしっとりした曲が多くなった感じがしました。

アルバムのタイトルにもなっている「Lover」という曲が静かでロマンチックな歌なので、それに合わせて他に収録されている曲もしっとりしているのかなと思いました。

実際にテイラーは、「ロマンティックに仕上げたアルバム」と答えています。また、「すべての曲がラブソングではなく、ハッピーな曲でもない。孤独や悲しみを乗り越える途中でのロマンスもあったりする。」そうです。

Loverの中で個人的におすすめの曲3選

アルバム名でもある「Lover」という曲は、いわずもがなロマンチックでとても良い曲なので、この3選からは外します。

Cornelia Street

一番のお気に入りがこの曲。コーネリア・ストリートです。

残念ながらPVは無いのですが、上のYoutubeテイラー公式のチャンネルで聴くことができます。

テイラーがニューヨークの自宅をリノベーションしていた2016年~2017年の間に借りていたニューヨークのアパートが、「コーネリア通り23番地」に位置していることからこのタイトルとなったと言われているそうです。

実際のコーネリア通りに借りていたアパート。↓

個人的にこの曲が好きだと思ったポイント

  • サビの高い声が好き
  • 実際にあったコーネリア通りを曲にするのがcool
  • 歌詞が切なくて良い
  • 全体的にしっとり落ち着いた曲

歌詞について

  1. And I hope I never lose you, hope it never ends
    I’d never walk Cornelia Street again
  2. I packed my bags, left Cornelia Street

Cornelia Streetはこの曲のタイトルにもなっています。

①[ And I hope I never lose you, hope it never ends. I’d never walk Cornelia Street again ]を直訳すると、「あなたを失いたくない、終わらないことを願う」「私は二度とコーネリア通りを歩かない」という文になっています。

この歌詞だけ見てもロマンチックかどうかは分からないと思うので、詳しくは和訳で検索してみても面白いです。

なぜ、二度とコーネリア通りを歩かないのか。それは、このコーネリア通りにあったアパートメントに一緒に過ごした人とのロマンスが隠されているからです。

②[ I packed my bags, left Cornelia Street ]の歌詞では、「カバンに荷物を詰めて、この街を去った」とあったので、コーネリア通りを離れてしまった。

コーネリア通りで色々なロマンスがあったけど、色々あって立ち去ってしまった。だからもう二度とコーネリア通りは歩くことはない。という意味なのでしょう。(多分)

ロマンスの中に悲しみがあって、聞いてると切ない気持ちになる。そんな一曲です。

クボヒロ

よく口ずさむんだけど、サビが高くて歌えないのが残念なところw

I Think He Knows

こちらもPVはなく公式の音声のみです。タイトルの和訳は「彼は分かってると思うわ」といった感じです。

この曲とてもテンポが良くて、歌詞も幸せそうな感じ。暗い曲ではないですね。

サビにある「Ahh」というため息が可愛い曲です。

個人的にこの曲が好きだと思ったポイント

  • サビのため息?が最高に可愛い
  • グラスの中にある氷がカラっと音を立てるのがcool
  • サビの次のサビ?が良すぎ

歌詞について

  1. His hands around a cold glass Make me wanna know that Body like it’s mine
  2. I got that uhh, I mean Want to see what’s under that attitude
  3. Lyrical smile Indigo eyes Hand on my thigh We could follow the sparks I’ll drive
  4. So where we gonna go? I whisper in the dark Where we gonna go? I think he knows

①[ His hands around a cold glass Make me wanna know that Body like it’s mine ]これは可愛い歌詞ですよ。「冷たいグラスを握る彼の手、こう思っちゃうわ。そのグラスが私の体だったらいいのにって。」です。大胆ですよね〜。
この歌詞と、サビにある「カラン!」というグラスの音と掛けているんでしょうね。

歌詞に「Ahh」というため息があるんですが、これは疲れた感じのため息ではなくていわゆる恋人とラブラブな時に出る「も〜こいつぅ」みたいなニュアンスです。
②[ I got that uhh, I mean Want to see what’s under that attitude ]は、「あ〜もう、彼の本当の気持ちを知りたいのよ」といった感じです。

③[ Lyrical smile Indigo eyes Hand on my thigh We could follow the sparks I’ll drive ]は、「感情豊かな笑顔、インディゴ色の瞳、私の太ももに置かれた手。私が運転するから、きらめきを追おうよ」みたいな感じでしょうか。
個人的にはここのリズム感がすごく好きで、早口でブツブツ歌っているので何かの呪文みたいに聞こえてしまうこともw

クボヒロ

ちょっと私が和訳するとロマンがないねw

④[ So where we gonna go? I whisper in the dark Where we gonna go? I think he knows ]は、口語調のようになってます。
「ねぇどこに行く?」と私は暗闇の中でささやいた。「どこへ行こうか?」彼は分かってると思うけどね。みたいな感じ。

クボヒロ

個人的に、テイラーの「I whisper in the dark」のwhisperの発音が大好きw

You Need To Calm Down

これはPV有りです。ユニークなPVですが、なんと最後にケイティ・ペリーが出てくるというびっくり展開。

ケイティ・ペリーとも衝突したことのあるテイラーだけど、今は仲も戻っているようですね。

個人的にこの曲が好きだと思ったポイント

  • PVにケイティ・ペリー?!
  • oh-oh-oh-oh-oh-oh…の大合唱がノリノリで良いね〜
  • ポジティブな歌詞に惹かれる

歌詞について

  1. So oh-oh, oh-oh, oh-oh, oh-oh, oh-oh oh-oh, oh-oh, oh-oh, oh-oh, oh-oh You need to calm down, you’re being too loud

①歌詞が凄いことになってますwほとんど「oh-oh-oh」しかないのですが、ここはメロディも良くて大合唱みたいになっているところが良いですw

また、下記のサイトで和訳しているものが個人的にはしっくり来ました!

You are somebody that I don’t know
あなたは私が知らない誰か
But you’re takin’ shots at me like it’s Patrón
でもあなたは、それがパトロンであるみたいに、私をめがけて引き金を引く
And I’m just like, damn, it’s 7 AM
で、私は、嘘でしょ、まだ朝の7時よって感じ
Say it in the street, that’s a knock-out 
外で言いなさい、それならさすがだわ
But you say it in a Tweet, that’s a cop-out
でもあなたはツイートするの、それは責任逃れよ
And I’m just like, “Hey, are you okay?”
それで私は、あなた頭大丈夫?って感じ

And I ain’t tryna mess with your self-expression
私はあなたの自己表現の方法を否定したいわけじゃないの
But I’ve learned a lesson that stressin’ and obsessin’ ‘bout somebody else 
でも私、わかったのよ誰かに取り憑かれたり、それでストレスを感じるのって
is no fun
楽しくないってね

You just need to take several seats and then try to restore the peace
たまには落ち着いて一呼吸するのも大事よ そして平和をとり戻すの
And control your urges to scream about all the people you hate
あなたが嫌いな全ての人について叫びたくなるような衝動をコントロールするの

「私はあなたのことなんてまるで知らないのに、あなたは私のことに執着してこそこそツイートしてるのね。」みたいな・・・「言いたいことあるならはっきり外で言いなさい。」というのもカッコいい。
「たまには落ち着いて一呼吸するのも大事」というのもいいですよね。

嫌いな人がいても、その人について悪口を言う衝動を抑えなさいよ。ということから、アンチファンやネガティブなものへ宛てた歌詞なんでしょうね。

クボヒロ

人気者=アンチも多いから、「あんたら落ち着きなさいよ。頭どうかしちゃったの?一呼吸おいて。楽しいほうがいいわよ。嫌いなものがあっても明るくやろうよ。」みたいなテイラーのポジティブ思考が表れた歌詞だよね

まとめ

このアルバムも捨て曲は全くなく、ラブソング多めで全体的にしっとりした曲や歌詞が多くて良かったです!

歌詞も英語の勉強になったり、和訳すると思いがけないことが分かったりするので調べてみるのもおすすめです。

クボヒロ

超おすすめなので聴いてみてね〜〜