買って良かったモノ

無印良品の「疲れにくいスニーカー」を約4ヶ月履いたのでレビュー

こんにちは、無印良品が好きなクボヒロです。(Kubohiro7

去年の8月頃、無印良品の疲れにくいスニーカーを購入しました。

毎日履いたわけではありませんが、出かけるときはほとんどこのスニーカーを選ぶくらい気に入っています。

今回はこの無印良品のスニーカーをレビューです。

こんな人におすすめの記事です
  • 無印良品が好きな人
  • シンプルなスニーカーが欲しいと思っている人
  • 歩きやすく疲れないスニーカーを探している人

無印良品の疲れにくいスニーカー

インソールが特殊で、足裏が疲れにくいような設計になっています。

また、インソールは着脱できて、アウトソールもこだわっているので、普通のスニーカーとは疲れにくさが違います。

撥水効果もあるので、ちょっとした水や、小降りの雨でも活躍します。

水性汚れが付きにくい撥水加工を施したコットンでスニーカーを作りました。疲れにくいインソールを内装しています。

お値段

税込みで3,990円!

デザインや機能的にも良いので、この値段は安いと思います。

クボヒロ
クボヒロ
生地もしっかりしていてGOOD!

外観

「疲れにくいシリーズ」靴の種類

「疲れにくいシリーズ」の靴には、三種類あります。

スニーカー、ハイカットスニーカー、スリッポンです。それぞれ、素材の違うパターンがあります。

スニーカー

  • ニット
  • 撥水オーガニックコットン
  • レザー
  • 再生ウール混

ハイカットスニーカー

  • 撥水オーガニックコットン
  • 再生ウール混

スリッポンスニーカー

  • ニット
  • 撥水オーガニックコットン
  • 素材コンビ
  • 起毛

寒い時期は、スリッポンスニーカーの起毛素材もいいですね。

履き心地レビュー

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549738780830?searchno=6&sectionCode=S1000411

私はこちらの黒色、24.5cm、撥水オーガニックコットンを購入しました。

こちらのハイカットスニーカーのカラーは、ブラックとホワイトがあります。ホワイトが人気らしく公式サイトでは売り切れになっています。

サイズは婦人サイズで、22.5~25cmまで。

靴紐は、後述している「伸びる靴紐」を使用しています。

本当に疲れにくいのか?

使用期間は、2018年8月より、現在(2019年1月後半)までです。毎日履いているわけではないですが、3〜4日に1回程度といったところでしょうか。
約4ヶ月ほどしっかり履いたと思います。

今までコンバースのハイカットスニーカーを履いていましたが、そちらと比べると、無印良品のほうは明らかに軽いところがよく分かりました。

コンバースと無印良品のこのスニーカー、順番に履いてみたところ、コンバースは重くて履けないという結果になってしまいました。

軽いからといって安定性がないわけではなく、アウトソールがしっかりしている為、ペラペラとした履き心地はなく安定しています。

インソールがこだわっているだけあって、まっすぐな歩行になりやすく足裏にフィットします。インソールは着脱が出来て、別売りもしているので汚れたら交換できるのもいいですね!

クボヒロ
クボヒロ
肝心の「疲れにくさ」ですが、ぶっちゃけそこまでびっくりするほどの疲れにくさは分かりません

ただし、たまに別のスリッポンなどを履いたりするとなかなかに疲れます。なので、一般的なこだわりのないスニーカーと比べると、疲れにくいのは事実だと思いました。

耐久性は?汚れづらい?

約4ヶ月ほど履いていますが、特に手入れなどはしていませんが、今も買ったときと同じくらい綺麗な状態です。

購入した色がブラックカラーなので、汚れが目立ちづらいのもあるかもしれません。もしくは撥水オーガニックコットンの素材が優秀かです。

若干、コットンがくったりとして使用感が出てきたようにも思えます。

じょちゅ (助手)
じょちゅ (助手)
コットン素材はくったりとした感じが、逆に「味」になって良いですよね〜

雨天時でも使えるのか?

靴が沈むほどの土砂降りはまだ体験していませんが、ちょっとした雨程度だったら、この疲れにくいシリーズのスニーカーでも大丈夫です!

安物のスニーカーだと、ちょっとした水たまりでも浸水してきてしまうものもありますが、このスニーカーは全然そんなことはなく安心して履いています。

私が購入したのは「撥水オーガニックコットン」という生地なので、別の素材のものはもしかしたら水に弱いかもしれませんので、ご注意を。

評価まとめ

歩きやすさ:
疲れにくさ:
軽さ:
デザイン:
総合評価:

購入してから、普段なんとなく履いていましたが、たまに別の靴を履くとたしかに疲れます。

ということは、「疲れにくい」は本当でした!

スニーカーの紐は「伸びる」ものが超便利!

クボヒロ
クボヒロ
いちいち紐を結ぶのが面倒だけど、スニーカーを履きたい!

ハイカットスニーカーなど、スニーカーは靴紐をいちいち結ぶのが面倒ですよね。

伸びる靴紐を使えば、靴紐をほどいたり結んだりする必要がなく靴の着脱ができます!

私は実際に、伸びる靴紐を使っていますが、一度も紐を解いたことがなく、そのまま着脱しているので楽ちんです。

これは色・紐の太さと長さを選べて(・∀・)イイネ!!

無印良品の「疲れにくい」リュックサックもおすすめ

無印良品の疲れにくいシリーズには、リュックサックもあります。

こちらも今回のスニーカーとともに購入したものですが、こちらもめちゃくちゃ素晴らしい!

無印良品の肩の負担を軽くするリュックを買ってみた こんにちは、クボヒロです。 普段のお買い物に「某ひらきやすいリュック」を使用しています。 が、背負ってるとだんだん肩紐がず...

スーパーで重いものをよく買うのですが、5キロ程度なら「こんなもん?こんな軽いの?」と余裕の状態になります。

疲れにくいスニーカーを合わせると、徒歩でもスーパーに行くのが楽になるので本当に助かっています。

〆まとめ〆

無印良品の「疲れにくいスニーカー」は、撥水オーガニックコットンの素材であれば雨にも強く、インソールとアウトソールどちらもしっかりとして安定性のある履き心地でありながら、コンバースのスニーカーより軽くて歩きやすいです!

デザインも良いので、同シリーズのスリッポンや別素材のスニーカーも欲しくなってしまいました!

  • 無印良品の「疲れにくいスニーカー」は3タイプあり、素材は様々
  • 撥水オーガニックコットンは雨にも強いのでおすすめ
  • インソールは着脱でき、別売りもしている
  • アウトソールがしっかりしていて、コンバースより軽量!
  • 靴紐は結び直し不要な、伸びる靴紐がおすすめ
  • 無印良品「疲れにくいシリーズ」のリュックサックもおすすめです
関連する記事