ミニマリストが行かなくなったお店5種類【行く必要なくなった】

ミニマリストを突き詰めていったら、「そういえば行かなくなったな」というお店があることに気が付きました。

お店に行かなくなったら出費がものすごく減ったので、もし今出費を減らせるかどうか悩んでいる方がいたら参考になれば幸いです。

私がそのお店に行かなくなっただけで、そのお店の質が悪いというわけではないのでご了承ください!

この記事を書いている人
  • 築古のUR団地で夫婦2人ぐらし
  • 90年生まれ・ミニマリスト歴は約10年
  • ミニマリストになり汚部屋&ローン地獄から脱出
  • 夫婦で月7万円台で暮らしていくのが今の目標!!

#エコ #節約 #ゆるい #見栄なし #ある物で生活 #物に頼りすぎない暮らし

目次

ミニマリストが行かなくなったお店5種類

私がミニマリストになって段々と行かなくなったお店は下記の5種類。

  • コンビニ
  • 100円均一
  • 大型倉庫店
  • ドラッグストア
  • レストランなどの外食店

どうして行かなくなったのか、行かないでどうやって暮らしているかをお話していきます。

100円均一

100円均一はダイソー、キャンドゥ、セリアなど色々ありますよね。私はダイソーが好きでよく行っていました。

  • DIY用品
  • 季節もののグッズ
  • 飾り小物などのインテリア
筆者

こういった商品目当てで頻繁に通っていましたが、今ではどれも買わなくなりました!

DIY用品は、壁に画鋲でとめるタイプの棚やリメイクシートなどを購入していましたが、今では素の状態のおうちを楽しんでいるので、必要なくなってしまいました。棚などは小物類を乗せるのに使っていましたが、そもそも小物も手放してしまったので必要なくなりました。

ダイソーなどのレジ横に季節もののグッズってありますよね?夏だったらミニ扇風機やクーラータオル、冬だったらモコモコの靴下やブランケットなど・・・。こういう物は「便利だしかわいい」という理由でしょっちゅう買っていたのですが、「なくても大丈夫だな」と感じたため手放し、また、買うこともなくなりました。

もし今「100円均一で色々買っちゃう!」と悩んでいる方がいたら、生活するうえで本当に必要なもののみ買うようにしてみてください。(小物やDIYはなくても大丈夫ですよね)

コンビニ

コンビニに入ると、つい必要ないものまで買ってしまいがち。私も過去はそうでした。

コンビニで買ってしまいがちな物
  • 菓子パンやアイス
  • 新商品のスナックやお弁当
  • 雑誌や付録つきのムック本
  • 小さいパックのジュースやカフェオレ飲料
筆者

誘惑が多すぎる・・・!

菓子パンやアイス、パックジュースならスーパーのほうが割安だったりしますよね。また、コンビニはお弁当や揚げ物などのスナック類も美味しそうで、見るとつい買ってしまいがちになるのですが、「どうしても忙しくて料理ができない日」だけ買うようにマイルールを決めています。

コンビニは目的があって入ることは少ない気がします。なので今は、コンビニ自体に入らないように心がけています。

メルカリなどの発送は、レジに直行→すぐに出る。で「つい買い」を回避!

大型倉庫店

大型倉庫店とはコストコです。両親と1~2ヶ月に一回ほど行っていましたが、今では行かなくなりました。

主に食品を目当てに行っていたのですが、コストコの食品はお馴染み「大きい」んですよね。両親とシェアしてもなお食べきれずに賞味期限が切れてしまうこともしばしば・・・。それに、ずっと冷蔵庫に鎮座しているにも関わらず、「今日はそれを食べたくないな」っていう日があるんですよね。

今では「その日に食べるものはその日に作る」ようにしていて、食品のストックもなるべくしないようにしています。このおかげで「賞味期限切れ」や、「今日はそれを食べる気分じゃない」ということで捨ててしまうこともなくなったので、フードロスが減りました。

筆者

コストコはシェアが必要だったり、冷凍したりして工夫して使うことが必須になってくるので、ミニマリストの私には向いてませんでした・・

ドラッグストア

我が家では今使っている日用品がとても少なくなったため、必然的にドラッグストアにも行かなくなりました。

  • ハーブシャンプー
  • ココナツオイル(スキンケアに使用)
  • クエン酸・重曹(アルカリウォッシュ)
  • パストリーゼ77
  • ソープナッツ(住宅洗剤として)
  • マジックソープ

主にこれらを使っていますが、全て通販で買えます。ドラッグストアに入らなければ、新商品のコスメやシャンプーなど見る機会もなくなるので、衝動買いも減ります!

夫さん

普段使っている日用品を減らすことは可能なので、もし「ドラッグストアで散財よくしちゃう・・」という方は、日頃の日用品を減らしてみてはいかがですか?

レストランなどの外食店

もともと外食に月6,000円〜10,000円ほど使っていたのですが、見直すことにしました。今では月に1回「ウーバーなどの出前」を頼むだけにしているので、毎月の外食費は1,500円程度になりました!

ウーバーや出前館で外食を頼めば、あらかじめメニューをネットで決められるので余計な注文をすることが減ります。もしこれがレストランとかだと、「出先」という開放感もあってついつい色々注文しがちに・・・。

筆者

「レストランは家族の集まりなどで行く」というふうにシチュエーションを決めてしまえば行かなくなりますよ。
行ったときは普段作らないような料理を注文して、ハッピーな気持ちになれますね♪

\ 毎月の食費をまとめているページです /

この記事のまとめ

ミニマリストが行かなくなったお店
  • コンビニ
  • 100円均一
  • 大型倉庫店
  • ドラッグストア
  • レストランなどの外食店
筆者

ミニマリストをず〜っとやっていたら、これらのお店にあんまり行かなくなりました!

「つい買い」してしまう誘惑のあるお店には、意を決して入らないようにすれば「実は行かなくても良かったんだ」と思えたりします。

コンビニ弁当や外食などは、忙しい日だけ利用とか、家族と集まったときのみなどシチュエーションを決めてしまえば、「何となく」とか「面倒だから」とダラダラ利用することも減りますよ。

目的をきちんと明確にして買い物をするようにすれば、出費を抑えられるだけでなくフードロスも減ったりしますので、「何のためにそのお店に入るのか?」を再度しっかり確認してみましょう。

夫さん

浮いたお金で趣味を充実させてみよう♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

こちらから記事をシェアできます
目次