【効率重視】女性ミニマリストが外出するときの持ち物【写真あり】

夫さん

女性ミニマリストの、外出するときの持ち物ってどんな感じ?

筆者

31歳女性ミニマリストの、外出するときに持ち歩く物を紹介しますね!
小さいショルダーバッグと、大きなリュックを使い分けていますよ〜

荷物を軽くするコツもお伝えしていきます。

目次

ミニマリストが外出するときの持ち物【写真あり】

  • ご近所の場合
  • 遠出(泊まり)の場合

上記のパターンで、使うバッグを分けています。

ご近所の場合

ご近所用のバッグは、付録のお財布ショルダーバッグを使っています。

ショルダーバッグの中身
  • お札
  • 家の鍵
  • エコバッグ
  • ブレスケア
  • リップクリーム
  • キャッシュカード
  • 詰め替えたパストリーゼ
  • 試供品のフェイスパウダー
  • 女性用品
  • 使い捨てタオル
  • ティッシュ2枚
  • iPhone12 mini(外ポケットに収納)
  • AirPods Pro(外ポケットに収納)
ショルダーバッグの中身

エコバッグは100均の物ですが、2リットルの牛乳パックでも3本入るので、急に買い物することになっても慌てません。

また、この時期に気になるウイルス対策には、100均のミニ香水ボトルに詰め替えたパストリーゼを使っています。

お札、キャッシュカード、折りたたんだ使い捨てタオル

厚手のタオルは使用せず、スコッティの洗って使えるペーパータオルを、タオル代わりに使用しています。

薄手のハンカチでも構わないのですが、汚れてきたら捨てられるところが衛生的で気に入っています。

また、ポケットティッシュは持たずに、普通のティッシュを折りたたんで2枚ほど入れています。

筆者

ポケットティッシュを持ち歩いてほとんど使う機会がなく、お守り代わりになっていたのが非効率的だなと感じたので・・・

あれもこれもと詰め込んでも、結局使わないことが多かったので、本当に使う物だけを厳選しました。

iPhoneにはMOFTスタンドを装着し、クレカと免許証を収納しています。

2022年9月追記

ショルダーバッグの中身も定期的に見直しています。(なるべく重くならないように!)

今では持ち歩かなくなったのは、下記のものたちです。

  1. ブレスケア
  2. リップクリーム
  3. 試供品のフェイスパウダー
  4. 女性用品
  5. 使い捨てタオル

出先でエチケットを気にするより、普段から口臭予防、くちびるの乾燥、肌の状態をしっかりと管理しておくことにより、①②③は買うことがなくなりました。

また、女性用品は月経カップにチェンジしたため④は不要に。⑤の使い捨てタオルは環境問題への懸念から、普通のハンカチタオルにすることにしました。

遠出の場合

上記のお財布ショルダーに加えて、リュックを背負います。

リュックの中身
  • 着替え
  • 充電器
  • Macbook
  • 手帳兼ノート
  • ワセリン
  • コスメパレット
  • 歯ブラシ、フロス

充電器は通常のUSBに加え、Type Cも充電できるケーブル一体型で、荷物がごちゃごちゃしなくて済みます。

化粧落とし、肌や髪の毛の保湿には、ワセリンを使用しています。無印良品のメイクパレットに、アイシャドウ、アイブロウ、チークを、ひとつにまとめています。

ノートは手帳機能を自分で付けた「ニトムズノート」を愛用中。

・・・とこのように、「機能をまとめられるものはひとつにまとめてしまう」ことで、荷物をスッキリすることができるんですよ。

この記事のまとめ

筆者

ミニマリストの私が外出するときは、ショルダーバッグしか持ちません。遠出や外泊時は、これにリュックを背負っています。

ショルダーバッグにはエコバッグを入れておけば、買い物だけでなく「出先でちょっとかさばる物を手にしてしまった」というときに便利です。

あとは本当に最低限のもの(鍵、お札、スマホ、イヤホン、エコバッグ、タオル、アルコール)しか入れていません。

外泊時でも、一体型の充電器(Macbookもスマホもそれひとつで充電可)を使っていたり、化粧品は「コスメパレット」にまとめたり、スキンケアはワセリンのみにすることで、たくさんの荷物は全く必要ありません。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

こちらから記事をシェアできます
目次